« 竹下鹿丸 酒器と秋色うつわ展 | トップページ | 余宮隆 酒器と秋色うつわ展 »

2009年10月28日 (水)

余宮隆 ポット・ 急須 

余宮隆 さんの粉引のポットとお急須です。

艶を抑えた質感とポツポツと見える鉄点の相性が抜群。

ずっと使い続けて・・・10年経った頃の穏やかな色の変わり方が

楽しみな作品でもあります。

Img_7616 Img_7692 

・粉引しのぎ急須  9,450円

・粉引しのぎポット  9,450円

・灰釉湯呑      2,100円

 Img_7618_3  Img_7671

こちらは灰釉粉引の後手ポット。 

余宮さんは暮らしの中で実際に囲炉裏を使われています。

その灰の中でもきめの細かいものを根気よく集めて焼いたものがこのポットです。

粉引とはまた違うマットな仕上がりと奥深い釉の流れがなんとも温かな印象。

紅茶をいれて、焼き菓子といっしょにどうぞ。

余宮隆 (熊本)

・灰釉粉引鎬ポット   9,450円

・灰釉たわみ豆皿    1,050円

・灰釉粉引そば猪口  2,100円

うつわSouSouHP→

|

« 竹下鹿丸 酒器と秋色うつわ展 | トップページ | 余宮隆 酒器と秋色うつわ展 »

2009年 個展・企画展」カテゴリの記事

余宮隆」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535171/46597118

この記事へのトラックバック一覧です: 余宮隆 ポット・ 急須 :

« 竹下鹿丸 酒器と秋色うつわ展 | トップページ | 余宮隆 酒器と秋色うつわ展 »