« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

「鮨 波ル」さんへ

Img_8778

昨年の11月にオープンしたばかりの”鮨 波ル”さんへ行ってきました。

まずは、、、

ずわいがにの蟹味噌和えと赤なまこ酢を日本酒といただきます。

Img_8746 Img_8753

ちょっと珍しい、真ごちの薄造りを頼んでみました。

小さい「こち」は松山ではあまり食べることが無いと思うのですが

真ごちはとっても大きい魚のようです。

淡白過ぎないしっかりとした味の白身。ポン酢との相性がとてもいい。

お刺身より薄造りをすすめられて正解でした。

もう1品は鯛の兜焼。 少々食べにくいかもしれませんが、旨味が凝縮されていて 

焼魚のなかではやはり一番好きです。皮も香ばしい。

もくもくと無心になっていただきました。 

Img_8747 Img_8768

そして今日もからすみ。

少~し炙ってあるんですよ。見た目だけでもそそられますよね。 

どんどんお酒がすすむので、大将が胡瓜のお漬物をだしてくれました。

(これでまたもう1杯・・・。)

Img_8755 Img_8759

最後にお寿司。

ウニ、鮪、煮あさり、なみだ巻きなど細巻き色々・・・

江戸前スタイルの甘くないシャリでちょっと小振りなにぎりです。

女性にはちょうどいいサイズだと思います。かわいいし^^

Img_8769 Img_8773

鮨 波ル

松山市大街道2-2-8 モスリン館1F

℡ 089-943-0039

| | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

麗しのケーキ。

Ca380374_2

このクラシカルで、気品に溢れたケーキ。

カットするのが少しためらうくらい美 しいデコレーション。

見ているだけでもうっとりしてしまいます。

実は、お客様からいただいたル・コアン・デザミのケーキなのです。

ご家族の皆さんも大好きで、おすすめのものを持ってきてくださいました。

甘さ控えめなどという言葉が吹き飛ぶほど濃厚。

美味しいっ。ガツンとくるくらい本当に美味しい。

上に飾られている、チェリー(たぶん・・・)からは芳醇な洋酒の香り。

なんだかとても贅沢な気分に。。。

ありがとうございます、ごちそうさまでした。

私も友達に、このケーキを食べてもらいたくなりました。

美味しいもの連鎖がはじまりそうです。

うつわSouSouHP→

 

| | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

楠田純子 白黒縁6寸リム皿

-お知らせ-

Dm1

野口淳 うつわ展

2010年2月6日(土)-2月14日(日)  期間中無休

2月5日(金)は準備のため、休みとさせていただきます。

イベントまであと10日ほど・・・。もうしばらくお待ちくださいませ。

Img_8740 Img_8738 

楠田純子さんのつやのある白いお皿。

黒の縁がきりりとスマートに見えます。

小石混じりの荒めの土を使用していますので、優しい雰囲気とともに

土ものらしさを感じさせる仕上がりとなっています。

・楠田純子  白黒縁6寸リム皿  \2,730 18×h 3cm

| | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

楠田純子 黒釉フリーカップ入荷

Img_8731

楠田さんの黒釉フリーカップ。 ドット柄と白文の2種類です。

たっぷりサイズなので、スープやデザートの時にもぜひ使ってみてくださいね。

余談ですが、、、

楠田さんの家に伺った時、まず目に飛び込んできたのが襖(ふすま)です。

水色の文様がモダンアートのように描かれていました。

楠田さんらしく、とってもかっこいい、そして可愛さのある空間。

器にも表れているのではないでしょうか。

Img_8723

・黒釉ドットカップ    \1,890 11×h 8cm

Img_8729

・黒釉白文カップ   \2,100 11×h 8cm

SOLD OUT 今回入荷分は完売いたしました

うつわSouSouHP→ 

| | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

楠田純子 林檎文6寸鉢

Img_8715 Img_8722

楠田さんのりんごの器が届きました。

写真で見ると可愛らしいイメージですが

実際は釉薬の縮みから生まれる渋い表情を合わせもっています。

「普段はあまり絵柄のある器は使わないんです」とおっしゃられるお客様も

「他の器と相性良さそう!」と、すでに頭の中でコーディネートが完成されているご様子。

確かにSouSouにある器と合わせてみても、しっくりくるものが多いと思います。

Img_8719Img_8718

大胆な構図の絵柄と、縁に向かって広がる6寸鉢の形がベストなバランス。

これより大きい鉢でもなく、小さい鉢でもなく。

このサイズ、この形。

・楠田純子 林檎文 6寸鉢  \3, 360 18×h 5cm   

  *今回入荷分より価格が改定されています。ご了承くださいませ。

   *SOLD OUT 今回入荷分は完売いたしました。

うつわSouSouHP

| | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

角掛政志 粉引丼

090928_20410001

お土産でいただいた「なかむら」の讃岐うどん。

生姜・紫蘇・胡麻・卵と一緒にいただきました。

今ではお醤油をかけていただくのも一般的になりましたが

子供の頃、香川まで行って生醤油うどんなるものを

初めて食べた時には本当に驚いたものです。

その後も友達と一緒にずいぶんとうどん巡りをしたのですが

食べれば食べるほど、奥が深くなっていく。 

今さらながら・・・「恐るべし讃岐うどん」です。

早起きして、また食べに行こう!

・角掛政志 粉引丼 3,675円

丸くて愛らしい形ながら、写真の通りたっぷりと入れられるサイズなのが

うれしいところ!具材たっぷりラーメンだって入ります。

うつわSouSouHP

| | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

野口淳 黒釉の器

Img_8689 

野口淳さんの 黒釉皿にペンネボロネーゼ。

いつも大活躍の野口さんの黒釉7寸皿を使い始めて5年

マットな印象だったのに、少し艶がでてきました。

黒釉の器は化粧掛けをくりかえし、3回焼成しています。

何年も制作しながらなお、試行錯誤を繰り返す野口さん・・・

その探究心が器に新鮮さを与え続けています。

”造ることが大好きなんだな”と感じさせてくれます。

Img_8698 Img_8700

うつわSouSouイベント/お知らせ

| | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

野口淳 炭化粉引の取皿

Img_8687

お客様から素敵なお土産をいただきました。

手作りのキャラメルジンジャーケーキ!!

キャラメルが入っているからでしょうか、とっても香ばしくてコクがあります。

生姜はすりおろしのものではなく、粒々が入っていてキリッとした味のアクセントに。

生姜の風味を楽しめるよう、ほうじ茶・紅茶と一緒にいただきました。

(これが合うのですね~。)

生姜といえば、お料理に使うものという印象が強かったのですが

よく考えてみると日本にも生姜を使ったお茶うけ菓子がありますよね。

もともと大好きですが、洋菓子でいただくとまったく違う美味しさなんだなあ、と。

帰省された時に店まで足を運んでいただけるだけで嬉しさ倍増なのに・・・

お土産までいただき、本当にありがとうございました。 

・野口淳 炭化粉引取皿 2,100円 16×h2.5cm 

2月6日(土)から始まる野口さんの個展。

渋みのある複雑な色合いの器をたくさん制作していただいています。

もうしばらくお待ちくださいませ。  

うつわSouSouHP

| | トラックバック (1)

2010年1月16日 (土)

2010年 個展開催のご案内

-お知らせ-

2010年の個展開催予定をご案内させていただきます。

2月には待ちに待った、野口淳さんのSouSou初個展です。

↓DM準備中です。もうしばらくお待ちくださいませ。

Img_8612

2月6日(土)-2月14日(日)

 野口淳 うつわ展  愛知県

  粉引・檜皮釉・鉄彩釉・炭化粉引・刷毛目

3月20日(土)-3月28日(日)

 大沼道行 陶展   岩手県

 ドットの器・黒釉・織部

6月    (日程未定)

 saburo ガラス展  富山県

 

9月中旬 (日程未定)

 角掛政志 陶展   愛知県

 うつわSouSouHP

| | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

佐藤大寿さんの鉄錆釉のお皿入荷

Ca380369

昨日に引き続き、佐藤大寿さんの鉄錆釉8寸しのぎ皿です。

コシの強いフィジリを使ったチーズパスタです。

写真はこの量で二人分、モリモリですが・・・。

一人分なら、もう少し余裕を持って盛ることができます。

白マット釉と黒錆釉、同じ料理もお皿によって印象ががらりと変わることを

ひそかに楽しんでおります。

・佐藤大寿  鉄錆釉しのぎ8寸皿    ¥3,675  直径24 x h 5cm

うつわSouSouHP

| | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

佐藤大寿さんの器入荷いたしました。

佐藤大寿さんの白マット釉、鉄錆釉の鎬大皿入荷いたしました。

深さもあり、また平たい部分もあり、、、使いやすいのです。

結婚の御祝に、色違いのペアで贈られる方も多いです。

重ねてもきれいにおさまる収納の良さも選ばれるポイントのひとつ。

・白マット釉しのぎ8寸皿  ¥3,675  直径24 x h 5cm

・鉄錆釉しのぎ8寸皿      ¥3,675  直径24 x h 5cm

Img_7555_2

鮭と大根のソテー。

鎬の部分が盛りつけた時にピシッと引き立ててくれるのです。

大根ってソテーすると、また違った美味しさになりますね。発見発見。

うつわSouSouHP

| | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

角掛政志さんの器です。

イベント続きでなかなかご紹介できなかったのですが

店頭には角掛政志さんの器がずらりと並んでいます。

モダンな印象の器は普段使いには向きにくいのでは?

と思われる方も多いのですが、実はとっても扱いやすいのです。

何より和・洋を問わずお料理がとても映えます。

シャープなデザインの中に、どこか柔らかさを感じるのは

角掛さんのお人柄が反映されているのかも。

Img_8084  Img_8072

・粉引丼   3,675円     15×h10cm

・鉄釉長皿  5,250円   34×13×h4cm

Img_8071  Img_8078

・鉄釉長角皿   8,400円    33×20×h 4cm

・鉄釉豆皿     1,050円  9×h 2.5cm

・粉引スープ鉢  2,625円  16×h 5cm

・鉄釉スープ鉢  2,415円  16×h 5cm

Img_8075  Img_8070

・鉄釉リム平皿   2,940円  22×h 1.8cm

・鉄釉マグカップ  3,150円  8×h 11cm

・粉引シチュー鉢  3,675円    20×h 5.5cm

Img_8082

・粉引マグカプ       2,625円   8×h 8.5cm

・鉄釉ミルクピッチャー  1,050円    5.5×h 5cm

うつわSouSouHP→

| | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »