« 2010年 個展開催のご案内 | トップページ | 野口淳 黒釉の器 »

2010年1月19日 (火)

野口淳 炭化粉引の取皿

Img_8687

お客様から素敵なお土産をいただきました。

手作りのキャラメルジンジャーケーキ!!

キャラメルが入っているからでしょうか、とっても香ばしくてコクがあります。

生姜はすりおろしのものではなく、粒々が入っていてキリッとした味のアクセントに。

生姜の風味を楽しめるよう、ほうじ茶・紅茶と一緒にいただきました。

(これが合うのですね~。)

生姜といえば、お料理に使うものという印象が強かったのですが

よく考えてみると日本にも生姜を使ったお茶うけ菓子がありますよね。

もともと大好きですが、洋菓子でいただくとまったく違う美味しさなんだなあ、と。

帰省された時に店まで足を運んでいただけるだけで嬉しさ倍増なのに・・・

お土産までいただき、本当にありがとうございました。 

・野口淳 炭化粉引取皿 2,100円 16×h2.5cm 

2月6日(土)から始まる野口さんの個展。

渋みのある複雑な色合いの器をたくさん制作していただいています。

もうしばらくお待ちくださいませ。  

うつわSouSouHP

|

« 2010年 個展開催のご案内 | トップページ | 野口淳 黒釉の器 »

・お料理を盛って」カテゴリの記事

野口淳」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535171/47337651

この記事へのトラックバック一覧です: 野口淳 炭化粉引の取皿:

» キャラメルジンジャーのある至福のTea time [神戸 original kitchen]
何度焼いても幸せな気持ちになれる、焼き菓子が焼ける香ばしい匂い。 生姜を灰汁抜きしてから、甜菜糖で煮含め、ジンジャーのコンフェイーを 作る。 これを微塵切りにした物と、自家製生キャラメルをパウンドケーキの 生地に練り込み、最後に胡桃を入れる。 生キャラメルはグラニュー糖と、生クリームだけで練り上げるシンプルな 配合。 手間のかかる作業だが、その費やした時間に美味しさが答えてくれる。 キャラメルの何とも言えない魅惑的な香と、ぴりっとスパイシーな 生姜の相性は、抜群... [続きを読む]

受信: 2010年1月20日 (水) 16時41分

« 2010年 個展開催のご案内 | トップページ | 野口淳 黒釉の器 »