« 野口淳 うつわ展から | トップページ | 野口淳 うつわ展 最終日 »

2010年2月12日 (金)

野口淳 うつわ展  14日(日)まで

Img_8862 Img_8902

片口の中にガラスの小瓶を入れてあります。 ダリアと木苺の枝。

高さを無くしたお花の生け方をすると、食卓の上でも邪魔になりません。

お皿の上にドライのものをのせて飾っても素敵。

Img_9003

・野口淳 炭化粉引独酌片口 3,150円  9.5×h8.5cm(口部分含まず)

      ぐい呑         2,100円

右下:檜皮釉  左下: 炭化粉引  上:黒釉

「独酌」って・・・。かっこいいじゃないですか。 

おひとり用でもそうでなくてももちろん大丈夫です。1.5合ほど。

Img_8870  Img_8866_2

・黒釉/古飛黄 舟型鉢 6,300円   30×14×h6cm

楕円鉢は底がフラットなものが多い中、こちらの器には高台が作られています。

両端から高台へとくびれをもったきれいなラインが、器をすっと立ち上がらせている

かのようです。玄関など少し高い所に花器として使っていただくと

その佇まいをより鑑賞していただけるのではないでしょうか。

Img_8860_2 Img_8855

・玉縁大皿  7875円    26.5×h5.5cm

26cmもあるこの大皿。 たくましくドーンとお料理をまとめてくれそうです。

鯛の塩焼きなど贅沢に。。。盛ってみたい。

Img_8999  Img_8997

・古飛黄/黒釉 平湯呑 1,890円   11×h5.5cm

お茶屋さんからの注文で作られたお湯呑。

お茶をいただく時、香りも楽しめるようになっています。

でも「小鉢でも使えますよね」とおっしゃって、皆様買っていかれました!!

「あれもこれも。。。いろいろ入れて、試してくださいね。」

うつわSouSouHP→

|

« 野口淳 うつわ展から | トップページ | 野口淳 うつわ展 最終日 »

2010年 個展・企画展」カテゴリの記事

野口淳」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535171/47523343

この記事へのトラックバック一覧です: 野口淳 うつわ展  14日(日)まで:

« 野口淳 うつわ展から | トップページ | 野口淳 うつわ展 最終日 »