« フランスで作られているレシピ・・・ | トップページ | 野口淳:うつわSouSou定番の楕円鉢  »

2010年9月30日 (木)

常滑のお酒と肴

角掛政志さんから届いた常滑の日本酒。

個展の初日に和食屋さんで日本酒をいただきながらずいぶんと盛りあがりました。

焼物談義はもちろんのこと、「モノ作りに対する思い」であるとか

使い手側からの話だとか、それぞれの焼物の産地のことなど・・・。 

こういう時の話題が意外と仕事に反映されることも多いように思います。

(ただ、、、一晩寝て忘れることのないようにしなければ!)

022   038

001_2   046

せっかくなので炙っためざしと大好きなゆずこしょうを肴に一杯。。

シンプルな粉引の器には南瓜の煮物。

徳島の友人が持ってきてくれたものと、大分のお土産の柚子胡椒。

好きなモノはみんなが持ってきてくれます。ほんとありがたい・・・。

「蔵人だけにしか飲めぬ酒」 ろ過も加水もしていない生の原酒です。

新酒の香りがほんのり甘く、でもコクはしっかりあるお酒でした。

もう一方の「からから」は辛口で、しかもガツンとくるボディ。

昔ながらの日本酒らしい香りと味が、食欲をそそります。

食べ物もお酒もおいしい季節になってきましたね。

分かっているのですが、つい食べ過ぎてしまいます・・・。

うつわSouSouHP→

|

« フランスで作られているレシピ・・・ | トップページ | 野口淳:うつわSouSou定番の楕円鉢  »

・お料理を盛って」カテゴリの記事

角掛政志」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535171/49597128

この記事へのトラックバック一覧です: 常滑のお酒と肴:

« フランスで作られているレシピ・・・ | トップページ | 野口淳:うつわSouSou定番の楕円鉢  »