« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月26日 (土)

中田正隆:よろけ縞高台鉢

265 266

・染付 よろけ縞高台鉢 大  3,150円  18×h8cm

・染付 よろけ縞高台鉢 小  2,625円  15.5×h7.5cm

窯場に伺った時、一際目をひく器がありました。それがこの器です。

フードスタイリストの遠藤文香さんにご来店いただいた時も

この器を選んでいただきました。 

棚に飾ってみても、食卓に置いてみても、気品にみち溢れた姿です。

264_2 254

 

古染付を思わせる「よろけ縞」の印判手。

よろけ縞というとその名の通り、縦に入ったよろよろとした波線が多いですが

この角ばった文様は非常にモダンな印象を感じさせるのです。

そして高台の部分は潔ぎよい面取の手法。

中田さんは長年の経験から、この高台部分を削りだして制作されています。

ということは、高台部分と上の鉢部分とがひとつながりの状態ということです。

(改めて、この技術の高さに驚かされるばかり。)

特別な器として枠におさめず、煮物や和え物など普段のおかずにぜひどうぞ。

お料理を盛っている写真が下記の本に掲載されていますので

参考になさってみてくださいませ。

・「毎日のうつわ」  1,365円   遠藤文香著 :日本文芸社

*うつわSouSouの店頭でも販売しています。

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

遠藤文香著 「毎日のうつわ」 出版されました

O0340051211027439423

愛媛・松山出身のフードスタイリスト遠藤文香さんのうつわのコーディネートの本

「毎日のうつわ」が日本文芸社より出版されました。

東京で活躍されている遠藤さんには帰省の際、SouSouにご来店いただいたことが

ご縁となり、今回作品提供に協力させていただく事となりました。

そして、遂に出版!!

「毎日のうつわ」には、うつわの基本的な知識からコーディネート、扱い方、

お料理のレシピものっていて・・・盛りだくさんの内容となっています。

石岡信之さん、大沼道行さん、中田正隆さん、野村亜矢さん、谷井直人さん・・・

SouSouでおなじみの作家さん達のうつわがたくさん登場しています。

(近々、本に掲載された器などもご紹介したいと思います。)

SouSou店内に本を置いていますので皆様どうぞご覧になってみてくださいませ。

そういえば・・・お客様のお友達の娘さんが遠藤さんだった!!ということが

この本を通じて判明しました。

人と人とのつながりを感じずにはいられない出来事に、とても嬉しくなります。

・「毎日のうつわ」  1,365円   遠藤文香著 :日本文芸社

*うつわSouSouの店頭でも販売しています。

 その他、松山ではジュンク堂さんで販売しています。

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

石岡信之さんの器が入荷いたしました

124_3 138

・白プレート 中   1,365円  15×h2cm  sold out

096 093_2

・白プレート 大   2,100円  21×h2.5cm  sold out  

076 058_2

・花豆皿        630円  9×h2.5cm  sold out  

・白リム楕円皿   2,100円  23.5×19×h 2cm  sold out  

*今回届いた石岡さんの器は以上となります。

*マグカップ・カップ、その他の器はございません。

うつわSouSouHP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

石岡信之さんの器 入荷しました

お待たせいたしました。

石岡信之さんの花シリーズ、白プレート等入荷いたしました。

今年の9月後半に予定している個展では、定番以外の器もたくさん

作っ ていただく予定です。

まだ先の事ではありますが・・・そちらもどうぞお楽しみに。

041 037

・花小皿   1,260円  12×h 1.5cm  sold out   

・花中皿  1,785円  15.5×h 2.5cm  sold out  

053 055   

・花小鉢  1,260円   11×h3.5cm  sold out  

046_2 048_2

写真左→ 手前:花小鉢  左真ん中:花小皿  奥:花中皿 

写真右→ 上から見たサイズの違い。

111 108_2 

・花鉢    2,310円  18×h4.5cm   sold out    

*マグカップ・カップ類、ポットなどの入荷はございません。

うつわSouSouHP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

谷井直人陶展 終了いたしました

谷井直人さんの個展、無事終了いたしました。

お買い上げいただいた器を個展最終日まで見本として貸してくださったお客様、

お気遣いいただき本当にありがとうございます。

人気の器は、個数が足りなくなってしまったのですが・・・多くのお客様に

実際の器を手にとってご覧いただいてからご予約いただくことができました。

ご注文いただいた器は約1ヶ月後に仕上がってまいりますので

もうしばらくお待ちくださいませ。

013

昨日はバレンタインデー。 スタッフからの嬉しいプレゼントです。

大人の生チョコ。 甘いものは・・・という男性にも文句無しの贅沢な味でした。

器は、先日このブログにもUPした谷井直人さんの銀彩細長皿です。

のせただけなのに、、、なんて楽しくなる器なんでしょう!!

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

  

| | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

谷井直人陶展 明日最終日

今日は雪もちらちら見えて本当に寒い1日でしたね。

今まで撮りためていた写真を一気にご紹介したいと思います。

*完売しているものもございますが、今回の器に関しましては

谷井さんより「注文制作をお受けいたします」と伺っておりますので

気になる器がありましたら、お声をかけてくださいませ。

013 020

・黒皿大 2,100円  17.5×h3cm / ・黒皿小 1,680円  13.5×h2cm

緑・赤茶・濃紺・・・複雑に色が重なり合った器。様々な金属を素地に用いて

焼成しています。縁にある縞模様は油滴天目釉。油の滴のように玉虫色に見えます。

硬質な印象を与え、なおかつ洗練された器です。

098 097  

・黒片口酒器 2,520円  (丸型:10.5×9×h7.5cm)(筒型:10.5×8.5×h7.5cm)

・黒ぐい呑   1,260円 (丸型:6×h4cm)(筒型:5×5.5cm)

031 029

・白渋カップ  1,470円 10×h7cm

外側はチタン釉のマットな白色、見込にはやや黄緑色のビードロ釉。

ほんのり桜色で底部分はビードロ釉が溶けてガラス質になっています。

037 039

・白渋楕円皿  2,100円 12.5×19×h4cm

ビードロ釉が底に溜まった様子がこの楕円皿では良く分かります。

いつもと同じ分量盛ってみると楕円の端がほどよい余白を生み出します。

034 036

・銀彩の取り鉢 2,520円  13×13×h4cm

046 022_3

・白渋ボウル大 2,520円 13×h8cm / ・白渋ボウル小 2,100円 11×h7cm

淡い茶の色がチタン釉との間で滲み趣き深い器です。

ボウル大には鮮やかな黄色の南瓜ポタージュなど似合いそうです。

ボウル小はカフェオレサイズ。

060 061

・墨貫入リム皿 (白×黒) 1,890円 16.5×h2.5cm

074 065

・白渋銀彩ふたもの    3,150円  10×h8cm

・銀彩細長皿        3,150円  6×32×h1cm

・白渋銀彩ショットカップ 2,520円  6.5×h11.5cm

最後に、個人的に一番気になる器をいろいろ・・・。

写真右:かなり細い長皿なので、「普段のご飯に」という向きではないのですが。

これはもう一目惚れ、ということでしょう。明日はバレンタインデーですね。

一足先に銀彩の細長皿にスタッフからの贈り物、生チョコをのせてみました。

抜群にかっこいい。惚れ惚れ~。その写真はまた後日・・・。

うつわSouSouHP→ http://sousou.biz

      

| | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

谷井直人 マグカップとC/S

谷井直人さんのマグカップ。それぞれ微妙にサイズと形状を変えて作ってあります。

例えば、口縁が少し外側に向いたもの、まっすぐ筒型のもの・・・など。

002  024

・白渋銀彩マグ   2,940円  12×9.5×h7cm (左)

・銀彩×黒マグ   2,940円  12.5×10×h7cm (右)

006 029

・銀彩マグ 3,150円 12×10.5×h8cm

銀彩マグと黒皿を合わせて「C/S」にされたお客様。素敵なコーディネートです。

005 006_2

・墨貫入マグ くびれ型  2,520円 12×9×h7cm     (左)

・墨貫入マグ 縦型    2,520円 11.5×9.5×h8cm  (右)

墨貫入リム皿(1,890円)とセットするとC/Sにできます。

022 116

・白渋マグ   2,520円 10.5×8.5×h9cm

うつわSouSouHP→ http://sousou.biz

 

    

| | トラックバック (0)

谷井直人:貫入白黒角鉢

新玉葱と大きめのじゃがいもで作る肉じゃが、

塩をふった千切り人参に熱々の胡麻油をかけたもの。

カラーピーマンと鶏の南蛮酢、ワカメとお豆腐の煮物、おでん盛り・・・。

何かと出番が多そうな器。重なりも良く収納に煩わしさを感じることもなさそう。

このような少し深さのある角鉢は、焼成するとひっぱられてねじりが生じる事も多く

実は大変手間のかかる形でもあります。けれど、上部にむかって少し広がった

この深み加減こそ!「使い手に優しい器」の条件をみたしているのでしょう。

・Aタイプ  外側:黒色/内側:貫入 

005_2 046

011 047_2

・Bタイプ 外側:貫入/内側:黒色 

049 053_2

谷井直人 

貫入角鉢  2,520円  16×16×h4.5cm

  Aタイプ  外側:黒色/内側:貫入 

  Bタイプ  外側:貫入/内側:黒色 

うつわSouSouHP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

谷井直人 墨貫入正角皿

平井町にあるGalopinさんのパンを元スタッフYさんがもってきてくれました。

いつもありがとうね~。

レーズンとくるみが入ったこのパンはお店の看板商品なのでしょう。。。

その名も「ガロパン」。軽くトーストしてバターと一緒にいただきました。

食べてびっくり、レーズンってこんなに美味しかったっけ!!

実は学校給食のレーズンパンの影響で・・・、すすんではあまり選ばなかったのですが

再発見です。 食べず嫌いってもったいない話ですね。

013 016

017 027

谷井直人さんの墨貫入の角皿です。

白×黒 角皿 大  3150円   21×21×h1.5cm

白×黒 角皿 小  2,310円   16×16×h1.5cm

うつわSouSouhp→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

谷井直人 銀彩高台皿

002 023 020

個展2日目の日曜日。信楽から谷井さんがSouSouへ来てくださいました。

お土産に頂いたのが信楽の和菓子「うずくまる」。

古信楽の壺「蹲」から名前をいただいた和菓子です。

素朴な甘みにほんのりお茶の香り・・・ごちそうさまです。

谷井さんの銀彩高台皿。銀彩の器は総銀の釉薬を纏っているので

シルバーのリングのように少しずつにぶい銀色に変わっていきます。

使っていくうちに侘びたいぶし銀に変わっていく。

大好きな感じです。

051 053

谷井直人:銀彩高台皿(表・銀/裏・黒)  ¥3.360-  18.5x18.5xh5cm

うつわSoSouHP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

2月7日(月曜日)は営業いたします。

谷井直人 陶展 開催中

開催期間 2011年2月13日(日)まで 会期中無休

営業時間 AM 11:00-PM 7:00

*明日、2月7日(月曜日) 営業いたしております。

108 076

銀彩ボウルにヒペリカムと薔薇の花。

テーブルの上にちょっとしたお花のアレンジを。

*うつわSouSou 

HP  →  http://sousou.biz

MAP → うつわSouSou MAP

| | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

谷井直人 陶展 本日始まりました

本日より信楽の谷井直人さんの個展が始まりました。

073_2 063_2

075 044_2

また、あらためて作品についてお話したいと思います。

055

うつわSouSouHP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

谷井直人 陶展 明日11時よりスタート

明日からの谷井直人さんの個展の為、今日はお休みをいただき

準備していました。

002 004

黒x白貫入、銀彩、白渋・・・約300点の器が届いています。

090 109

116 007

ひと工夫された器にどんなお料理が似合うのか・・

色々と楽しめそうです。

皆様のご来店心よりお待ちいたしております。

うつわSouSouHP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

節分菓 「福ハ内」

2月4日(金)は個展準備の為、休みとさせていただきます。

1101_dm_omotejpgw 031

-個展のお知らせ-

谷井直人 陶展    墨貫入・銀彩・白渋の器

  青みのある墨色が染み入り 絵柄を浮かび上がらせる。 墨貫入は静寂の器。

  瀟洒な銀色は時を経て刻々とその色を変化させてゆく。  銀彩は枯淡の器。

  それぞれの器に似合う料理を考えるのもまた愉しいものです。。。

開催期間 2011年2月5日(土)-13日(日) 会期中無休

営業時間 AM 11:00-PM 7:00

*うつわSouSou 

HP  →  http://sousou.biz 

MAP → うつわSouSou MAP

002 004

節分のお菓子をいただきました。

明治37年に誕生した京都の節分菓「福ハ内」。

杉板で表した桝型の箱はこのあと何かを入れたくなります。

中のお菓子はお多福豆の形でとても愛らしい。。しっとりとしていて上品な甘み。

ご馳走様でした、M様。

008 ←谷井直人さんの黒釉鎬取皿 新作です。

| | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

夜のご馳走 ラングー・ド・シャーさんにて

-個展のお知らせ-

谷井直人 陶展    墨貫入・銀彩・白渋の器

  青みのある墨色が染み入り 絵柄を浮かび上がらせる。 墨貫入は静寂の器。

  瀟洒な銀色は時を経て刻々とその色を変化させてゆく。  銀彩は枯淡の器。

  それぞれの器に似合う料理を考えるのもまた愉しいものです。。。

開催期間 2011年2月5日(土)-13日(日) 会期中無休

営業時間 AM 11:00-PM 7:00

2月4日(金)は個展準備の為、休みとさせていただきます。

1101_dm_omotejpgw_2

*うつわSouSou 

HP  →  http://sousou.biz 

MAP → うつわSouSou MAP

冬風の強い夜でしたが、ビストロ ラングー・ド・シャーさんへ行ってきました。

寒過ぎて一時コートも脱げませんでしたが、オーダーしているうちに

少しずつ落ち着いてきました。寒い寒いと言いながら、まずはビールとシャンパン。

002_2 003_3 010_3

フグ・カラスミ・キャビアの前菜。フグは淡白だと思っていたら!!

軽くしめてあるのか・・・ギュギュッと旨味がつまっていて驚きです。

三陸産のビッグサイズな殻付き牡蠣。 赤ワインビネガーで漬けた玉葱が

これまた味のアクセントに。いろどりも綺麗。

それから、、、シェフごめんなさい。やっぱり覚えられなかった料理名。

リードボー・マッシュルーム・トリュフをこっくりと旨味の凝縮されたソースで

パイと一緒にいただく1品。 リードボー まったり・うまうまっ。

015_2 024_3 028_3 

冬はやっぱり煮込みでしょう!熱々牛テール。

「お口休めにどうぞ」とだしていただいたのが新玉葱と蓮根のピクルス。

さっぱりしたところで、気になっていたエゾ鹿のローストを最後にオーダー。

口の中で林檎の酸味とほんのり甘いマデラソースが融合していきます。

「これでもかっ」というほど、お肉料理を3品もいただきました。

家では食べれない(作れません・・・)メニューばかり。

お店をあとにしたら、一変して冷たい空気なのですが

気持ちは幸せいっぱいなのでした。

*Bistrot Langue de chat 

愛媛県松山市湊町4丁目14-14

089-935-8318   

| | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »