« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金)

Boulangerie Galopinさんのガロパン

-イベントのお知らせ-

2日間限定の出張イベント、今年の開催日程が決まりました! 

SouSou × CAFE NEW CLASSIC  Vol.3  

日程    : 5月7日(土)・8日(日)  am 10:00~ pm 6:00

場所    : CAFE NEW CLASSIC オープンテラス

         愛媛県松山市祝谷6丁目1190-1 sola 2F 

参加作家 : 谷口晃啓(愛知 中村恵子(栃木) 渡辺キエ(栃木)

      角掛政志(愛知)natsumi(愛媛:BAG)・・・

他にも、もりもり持っていく予定です。 

*CAFE NEW CLASSIC   ℡ 089-924-5506    HP→ CAFE NEW CLASSIC 

*うつわ SouSou         ℡ 089‐977-8594  HP→ うつわSouSou

041

 

店が休みの月曜日。久々に昼間のお出掛けです。

060

ガロパンさんに行ってきました。駐車場には、ルノーの黄色いKANGOO。

いいなあ、荷物もたっぷりのせれそう。

030 039 046

伊藤丈浩さんのスリップウェア発見!! 抜群に似合っています。 

どれも美味しそうで選べない~。って時には、購入すべし。 

以前友人が持ってきてくれてからファンになったレーズン入りのガロパン。

おっと残り少ない!!でもちゃんとスタッフの分もゲット。そしてこの山盛り状態。

ふわふわパンとは違うので、これだけ持つと手にずっしりときます。

051

「テラス席とっても気持ち良さそう」という理由をつけて、さらにパンを追加し!?

その分は軽く食べていくことにしました。手前左はリンゴ・アーモンドクリームが

入ってる天然酵母パン。紅玉を使用されているようでほど良い酸味と香りが

濃縮されています。これって男性にもおすすめだと思いますよ!

その他のパンはワインのおともにしていただきます。

・Boulangerie Galopin (ガロパン)

 松山市平井町2841-1  tel 089-908-5085

| | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

5月8日は母の日

明日からG.Wですね。 そして5月8日は母の日です。

SouSouでも「母の日プレゼント」いろいろご用意しております。

なかなか普段は面と向かって「ありがとう・・・」とは言いにくいものですが

男性も女性も「母の日」を機会に、ぜひ気持ちを伝えてみませんか?

*連休中も通常通り営業いたします。 5月2日(月)は定休日とさせていただきます。

005 006

たくさんの大手毬(おおでまり)を差し入れしていただきました。

ありがとうございます!!

高田かえさんの黒釉と銀彩、長谷川潤子さんの白磁の花器にも飾ってみました。

淡く清々しいグリーンは渋色の花器にいれるとより引き立って見えてきます。

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

SouSou × CAFE NEW CLASSIC Vol.3 開催決定!  

041

-イベントのお知らせ-

今年の開催日程が決まりました!  

SouSou × CAFE NEW CLASSIC  Vol.3  

日程    : 5月7日(土)・8日(日)

場所    : CAFE NEW CLASSIC オープンテラス

          愛媛県松山市祝谷6丁目1190-1 sola 2F 

時間    : 10:00~18:00

参加作家 : 谷口晃啓(愛知)中村恵子(栃木)

            渡辺キエ(栃木)natsumi(愛媛:BAG) 

その他にもカゴに入れられる分、いろいろ持って行く予定です。

お楽しみに。

*お問合せ

CAFE NEW CLASSIC   ℡ 089-924-5506   

HP→ CAFE NEW CLASSIC 

うつわ SouSou         ℡ 089‐977-8594

HP→ うつわSouSou

| | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

和食 みよしさんへ

友人との食事会。

「和食がいい」という話から、千舟町の「みよし」さんへ行ってきました。

Img_1869 Img_1872 Img_1876

和風ポトフは野口淳さんの檜皮釉リム小鉢に。

お刺身盛は谷井直人さんの銀彩角皿に。 

たいらぎ貝、ヒラマサ、よこわ・・・。 二人だったので少しずつの盛り合わせに

してもらったのですが、それでも食べごたえ感は十分。 

こちらでは珍しいストロベリートマト(食用ほうずき)も箸休めにいただきました。

「何かに似てる味がする」 思い出そうとするのですが、その何かは分からずじまい。

なので表現しにくいのですが、甘酸っぱさとどこか南国で採れる果物の香りを

感じたような。とにかくジューシー!そして見た目も可愛い!

Img_1880 Img_1884 Img_1881

で、続きは白子の醤油焼、蓮根饅頭、海老・空豆・百合根のかき揚げなどなど。

このメニュー、想像してみてください。冷酒が呑みたくなってきませんか?

・和食 みよし

松山市千舟町3丁目4-2 西岡ビル1F

TEL 089-932-1320

営業時間  昼:11時30分~14時  夜:17時30分~23時

定休日   日曜日

| | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

広川絵麻さんのカップ

042 043 

・粉引丸湯呑 2,100円  9.5×h6.5cm

045 Img_1898_2   

Img_1893 041

・粉引筒型カップ 中 2,100円 10×h7.5cm

009

たっぷりミルクを入れたカフェオレ用にどうぞ。

広川さんは蹴轆轤(けろくろ)を使って制作されています。

全身を使って制作する蹴轆轤から

生み出される緩やかなラインやたわみ。

おおらかに、淡々と。。

広川さんの人柄が感じられます。

050

(写真左:中サイズ ・ 写真右:大サイズ)

・粉引筒型カップ 大 2,625円  11×h8cm

菜の花の和え物、お酢の物等、和のおかず1品いれるのにも向いていると思います。

*広川絵麻さんの器は1点ずつサイズが違います。

うつわSouSouHP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

広川絵麻さんの粉引碗

高知から広川さんに納品に来ていただきました。

080

久しぶりに広川さんのご飯茶わんが入荷です。

051

愛媛の砥部町の磁器土をブレンドした少しマットな粉引。

鉄点やガラス状の釉だまり。。

口縁が反っていたり、たわんでたり・・・

素朴でおおらかな土の器ですがどこか新鮮なフォルムは

広川さんの感性から生まれています。

059

毎日使うご飯茶わん。

私も大好きなうつわで愛用しています。

もちろん小鉢としても活躍してくれます。

099

広川絵麻 粉引碗(1点ずつ個体差があります)

           中:12.5 x h5.5  ¥2625-sold out

           小:11.5 x h5.5  ¥2520-sold out

うつわSouSouHP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

夜の桜

071

先週、桜を見てきました。今年も夜桜です。

仕事終わりに隣りのスーパーで買い物した後、「茹でる」「焼く」「詰める」だけの

超簡単おつまみセットと外用の道具を持っていきました。

「夜はやっぱりちょっと寒い・・・」とか言いながら長年愛用中のステンカップには

ビール。そのおかげで体の芯から寒くなりましたが、満開の桜は少し張り詰めていた

心を安堵させてくれました。 「頑張ろう・・・」

うつわSouSouHP→

フォルマーキさんがイベントを開催されています。

「いわもとあきこ ”さきおりさささ” の裂き織り展 」

2011年4月23日(土)までだそうです。

気になる方はお急ぎを!なくなっちゃいますよ。

昨年、私も色違いでいただいた裂織のポーチがDMにのっています。

色の組合せがとってもポップで可愛い。

Förmaaki  

〒791-8004 愛媛県松山市鴨川2-2-19-2F
 
TEL,FAX 089.927.0917

営業時間 11am→6pm

✉  kauppa@formaaki.com
 
HP http://www.formaaki.com/top.htm

| | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

春色のおくりもの

026

お料理教室のh.2.motifsさんから、嬉しい贈り物いただきました。

黄色の蓋付ポットと合わせて黄色のミモザが添えられています。 

そのポットの蓋を開けると!! 

007 017 

レモンとチョコが二層になっているムースが入っていたのでした。

早々に撮影をすまして、、、いただきます。

口にいれた途端、レモンのフレッシュ感がふわぁっと広がります。 

次にチョコムースの部分と一緒にいただいてみます。

これが、すごい! 

酸味のあるレモンとチョコムース、こんなに合うんですね。

レモン風味とかではなく、「まさにレモン」と「まさにチョコ」が見事にマッチング。

意味が分かりませんね。。。

興味が湧いてきた方は、ぜひh.2.motifs さんのお料理教室へ行ってみてくださいね。

私も5月の定休日に行こうと思っています。今度はどんなメニューなんでしょうか。

楽しみです。

うつわSouSouHP→

| | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

チャリティーへのご協力ありがとうございました。

急遽予定を変更して行いました東日本大震災のチャリティーイベント

ひとまず終了させていただきました。

ご来店いただいた多くのお客様、メールにてご注文いただきましたお客様

誠にありがとうございます。

期間中の売上の一部とお客様からの店頭募金を合わせて

225,455円を「愛媛新聞社 : 東日本大震災救援金」に振込し

被災された皆様への支援に役立てていただきます。

052

震災地から遠く離れた四国にいる私達。

大きな事はできませんが、これからも継続して募金していこうと思っております。

最後にチャリティーに参加いただいた伊藤丈浩さん、谷井直人さん、長谷川潤子さん

大沼道行さん、本当にありがとうございました。

016

栃木県の能登実登利さん、千加重さん、福島県の山野邊孝さん、能登朝奈さん。

ご家族から届いたカードです。

「負けないよ LOVE FUKUSHIMA  」

うつわSouSou HP→  http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

大沼道行: 織部と渋黒 リム深皿

一人分の1品がきれいに盛れそうな器です。

平らな部分も広くとれているので、お皿としても鉢としてもお使いいただけます。

072  074

・総織部リム深皿  4,410円  20×h4.5cm (リム幅 3cm)

069  075

・織部リム深皿 (文様入り)  4,410円 20×h4.5cm (リム幅 3cm)

029 026

037 040

050    

・渋黒リム深皿 M 4,410円  19×h4cm (リム幅 3.5cm) 

・渋黒リム深皿 L 6,300円  23×h5cm  (リム幅 3cm) 

しっとりとした漆黒色の釉のかかり具合が、気品と重厚感をあたえています。

手にズンっと感じる重さもまた、心地良い。 

*東日本大震災の被災地支援チャリティーを4月10日(日)まで行います。

*売上の一部は愛媛新聞社 :  愛媛新聞 東日本大震災救援金 を通じて 

 被災者の方々への支援に役立てさせていただきます。

うつわSouSou HP→  http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

大沼道行:黄磁ドット鉢と渋黒8寸鉢

042_3

044_2 049_2

・黄磁ドット鉢 M 3,150円  約18xh6cm

・黄磁ドット鉢 S 2,100円  約15xh4.5cm

003

014 011_2

・渋黒鉢 6,300円 23×h6cm   :1点のみ

写真ではかなり艶があるように見えますが、実際はもう少し鈍い光沢となっています。

釉薬にも焼成方法にも非常に繊細さが求められているという事が伝わってきます。

昨今より、深い黒を表現するのは非常に難しいと言われてますが

こういった漆黒に近づいていく色を見ると、心が奪われてしまうのです。

012

リムが効いていてとても上品な器です。

下の器は私物ですが、通常の明かりでは下の写真のように見えます。

Img_6057

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

 

| | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

大沼道行:黄磁ドットカップと渋黒片口

024

026

・黄磁ドットカップ M 2,625円   約 8.5×h6.5cm

・黄磁ドットカップ L 2,940円   約 9×h7.5cm

*それぞれサイズは少しずつ違います。

055 058   

深く、深い、黒色。 渋黒片口のSサイズは冷酒にも似合いそうです。

マットな部分と艶やかさ、二つの要素をあわせもつ作品。       

053 064

・渋黒片口鉢 S  3,675円  13×14.5×h7cm

・渋黒片口鉢 M 4,200円  15×15.5×h7.5cm

・渋黒片口鉢 L  6,300円  20×20.5×h7.5cm

067 059

写真:左の渋黒片口鉢 L (6,300円)には目あとがついています。

写真:右のように器を重ねて焼成する時や、底まで釉薬をかける時などに

目土と呼ばれるものを置きます。そして焼成後にできるのが目跡(めあと)です。

この目跡ひとつとっても、作り手の何かしら・・・が伝わってきます。

古来は量産するため効率を考えての方法であり、作り手の意図というよりは

無作為に生まれるものの方が多いのですが、それでも何かしらを感じとりたいたいと

思ってしまいます。さて、大沼さんの器の目跡からは何を感じられるでしょうか。

*東日本大震災の被災地支援チャリティーを4月10日(日)まで行います。

*売上の一部は愛媛新聞社 :  愛媛新聞 東日本大震災救援金 を通じて 

 被災者の方々への支援に役立てさせていただきます。

うつわSouSou HP→  http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

大沼道行:総織部オーバル皿

 036_2 033

・織部オーバル皿 M 4,725円 27×20.5×h3.5cm

大沼道行さんの作品を初めて見たのは、今から12年ほど前の益子のギャラリー

でした。その頃に作られていた作品を今も私は時々思い出すことがあります。

そのくらいの強い衝動だったのかもしれません。

以前からご覧になられている皆様は「織部やドットの色・器の形はずっと変わらず・・・」

と感じられている方が多いのではないでしょうか。

しかし実際は年を経るのと同時に、細部の細部に変化があるのです。

微調整を行い、細かな改良を加え、思い描く形や色へと近づけていく。

いつもながら、作家さんからお話を聞くと「完成という終わりは無い」と感じます。

だからこそ、焼物は面白いのだ。

052

グリルで焼いた鶏もも肉。 余分な脂も落ちて外側はパリッと内側はジューシー。

直火だから香ばしく仕上がります。 

*東日本大震災の被災地支援チャリティーを4月10日(日)まで行います。

*売上の一部は愛媛新聞社 :  愛媛新聞 東日本大震災救援金 を通じて 

 被災者の方々への支援に役立てさせていただきます。

うつわSouSou HP→  http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

大沼道行:織部オーバル皿

046  042

岩手県の大沼道行さんより織部のオーバル皿:(枝文)が3サイズ届いています。

・織部オーバル皿 S 3,150円  16×20×h2.5cm

・織部オーバル皿 M 4,725円  20.5×27×h3.5cm

・織部オーバル皿 L 7,350円  24×32×h4cm

043_2  001_2

そして伊藤丈浩さんの器。 スタッフのOさんがお土産に持ってきてくれたのは

今まで食べたことのあるカヌレとは全くの別の味がするものでした。

カヌレってこういうお菓子なんだ・・・。 ラム酒かな、香りも深い。

・縁丸皿 豆サイズ 1,680円 13×h1.5cm

004  018

伊藤丈浩さんの器、デザートがほんと良く似合います。

同系色のお菓子もこの通り。 長角皿にぴったりのロールケーキは贅沢にも・・・

太~いサイズにカットして、もりもりいただきました。 ありがとう、N君。

*東日本大震災の被災地支援チャリティーを4月10日(日)まで行います。

*売上の一部は愛媛新聞社 :  愛媛新聞 東日本大震災救援金 を通じて 

 被災者の方々への支援に役立てさせていただきます。

うつわSouSou HP→  http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

大沼道行:織部角深鉢

*明日、4月4日(月曜日)も営業いたします。

028_2 026

027 029

・総織部 角深鉢  7,350円  23.5x23.5xh8.5cm sold out

*東日本大震災の被災地支援チャリティーを4月10日(日)まで行います。

*売上の一部は愛媛新聞社 :  愛媛新聞 東日本大震災救援金 を通じて 

 被災者の方々への支援に役立てさせていただきます。

うつわSouSou HP→  http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

大沼道行:織部の細リム角皿

岩手県の大沼道行さん。まずは、瑞々しい織部の角皿からご紹介いたします。 

015   014

018   012   

・総織部  細リム角皿 M 4,725円  21.5×21.5×h3cm

・総織部  細リム角皿 S   2,625円  13×13×h2cm

002_2

013

伊藤丈浩さんの縁丸皿のお問合わせをいただいておりましたので

サイズ比較の写真をUPいたします。 

・縁丸皿 豆  1,680円 13×h1.5cm

・縁丸皿 小  2,520円 17.5×h2cm

・縁丸皿 中  4,830円 23.5×h2.5cm

・縁丸皿 大  11,550円 29×h2.5cm

034  036

・カップ 3,990円 7.5×h8.5cm

カップの内側はとても濃くやや紫がかった茶色となっており、ガラスのような質感です。

084  006

・丸皿 4寸大 1,890円 13×h3cm

平らな部分もありながら、深さもある。 う~ん、考えられてる器です。

右の写真は、縁丸皿 豆サイズ。 直径はほぼ同じですが深さがあると

こんなに印象が違ってきます。

*東日本大震災の被災地支援チャリティーを4月10日(日)まで行います。

*売上の一部は愛媛新聞社 :  愛媛新聞 東日本大震災救援金 を通じて 

 被災者の方々への支援に役立てさせていただきます。

うつわSouSou HP→  http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

大沼道行さんより作品が届きました

大変お待たせいたしました。岩手の大沼さんより器が届きました。

今回の地震の為、ご心配おかけしましたが一窯分くらいの器が壊れてしまった以外

体も家も工房も大丈夫との事です。

013

織部、渋黒、黄磁ドットの器が届いています。

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

うつわSouSouHP→  http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »