« 大沼道行:織部オーバル皿 | トップページ | 大沼道行:黄磁ドットカップと渋黒片口 »

2011年4月 5日 (火)

大沼道行:総織部オーバル皿

 036_2 033

・織部オーバル皿 M 4,725円 27×20.5×h3.5cm

大沼道行さんの作品を初めて見たのは、今から12年ほど前の益子のギャラリー

でした。その頃に作られていた作品を今も私は時々思い出すことがあります。

そのくらいの強い衝動だったのかもしれません。

以前からご覧になられている皆様は「織部やドットの色・器の形はずっと変わらず・・・」

と感じられている方が多いのではないでしょうか。

しかし実際は年を経るのと同時に、細部の細部に変化があるのです。

微調整を行い、細かな改良を加え、思い描く形や色へと近づけていく。

いつもながら、作家さんからお話を聞くと「完成という終わりは無い」と感じます。

だからこそ、焼物は面白いのだ。

052

グリルで焼いた鶏もも肉。 余分な脂も落ちて外側はパリッと内側はジューシー。

直火だから香ばしく仕上がります。 

*東日本大震災の被災地支援チャリティーを4月10日(日)まで行います。

*売上の一部は愛媛新聞社 :  愛媛新聞 東日本大震災救援金 を通じて 

 被災者の方々への支援に役立てさせていただきます。

うつわSouSou HP→  http://sousou.biz

|

« 大沼道行:織部オーバル皿 | トップページ | 大沼道行:黄磁ドットカップと渋黒片口 »

2011年 個展・企画展」カテゴリの記事

・お料理を盛って」カテゴリの記事

大沼道行」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535171/51310406

この記事へのトラックバック一覧です: 大沼道行:総織部オーバル皿:

« 大沼道行:織部オーバル皿 | トップページ | 大沼道行:黄磁ドットカップと渋黒片口 »