« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

野口淳:平湯呑(小鉢)

Dsc_0070 Dsc_0059

上品な丸みを帯びた形。こちらは、もともとお茶屋さんからの依頼で作られたもの。

なので、器の名称は「平湯呑」。 

お茶の味とともに香りも楽しめるよう、考えられた形なのです・・・が、

「小鉢でどうぞ」と皆様にはおすすめしております。

Dsc_0072_2

Dsc_0055

銅が酸化した時の緑青を思わせる色が所々にあります。

最初は少しザラっとした質感があり、何度か使ううちにそれがこなれてきて

手にもしっくり馴染んできます。

ホウレン草のおひたしや山芋たんざくなど、「あと1品」欲しい時によく使う器。

Dsc_0066

・炭化粉引平湯呑 1,890円  約 10.5×h 5cm sold out

・黒釉平湯呑    1,890円  約 10.5×h 5cm sold out

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com 

うつわSouSou HP →  http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

野口淳:そば猪口

Dsc_0058

昨年の春頃、数も種類もモリモリ~っとお願いしていましたので

大変お待たせしてしまいましたが、、、

野口淳さんの器が届きました!

まずは、梱包開けて真っ先にでてきたそば猪口から。

Dsc_0052

Dsc_0045

Dsc_0048_2

・黒釉猪口 1,890円 約 9~9.5×h7.5~8cm sold out

こちらは素焼き、黒釉を掛けて本焼き、さらにその後、灰をかけて焼いたもの。

全部で3回焼成したことになります。何度も釉の調合、焼成温度、土との相性などを

試みた結果、この焼き締まった質感と灰掛けしたところの奥深い緑色が

景色となって生み出されることになりました。 

使い込んで色艶でてくるのが楽しみなカップ。

(写真のように、カップの表裏に黒色と緑色の部分があります。)

Dsc_0032

Dsc_0040_2 Dsc_0041

・炭化粉引猪口 1,890円 約 9~9.5×h7.5~8cm

焼成後に冷ましていく過程で、還元状態にもっていくと

粉引もこれほど表情豊かに変わります。

Dsc_0005


Dsc_0012 Dsc_0015

・檜皮釉猪口 1,890円 約 9~9.5×h7.5~8cm sold out

片手で持つことができるため、男性にも人気があります。

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com 

うつわSouSou HP →  http://sousou.biz 

| | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

うつわSouSou 2012年イベントのお知らせ

-2012年イベントのお知らせ-

場所: うつわSouSouにて (愛媛県松山市)

・杉浦 綾 個展

2012年2月25日(土)-3月4日(日)

Sugiura_dm

・COLOR 展

2012年3月24日(土)-4月8日(日)

「色」が特徴的な作家による作品展。

焼物という枠の中で表現しうる様々な「color」をお楽しみくださいませ。

*参加作家

大沼道行(岩手) 庄司千晶(栃木) 杉尾信康(宮崎)

三浦千穂(愛知) 山野辺彩(栃木)

・Glass Works

2012年4月28日(土)-5月13日(日)

毎年恒例になりつつあるサブロウさんのガラス。

今年も届きます。

0481_2 1861 



・余宮隆 陶展

2012年6月9日(土)-6月16日(日)

余宮さんの四国初個展 決定いたしました。

Dsc_02251

・安部太一 個展

2012年10月後半予定

061_21

・オクリモノ展  VOL.6

2012年12月初旬予定 

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

佐藤大寿さんの白マットと鉄錆釉しのぎ皿

お待たせいたしました。

佐藤大寿さんの定番、鎬(しのぎ)8寸皿が再入荷いたしました。

錆鉄釉の器はマットながら所々色濃くなっていたり艶があったり

表情も楽しんでいただけると思います。

0741_3 0761_2

パスタやカレー皿、おかずとサラダなど、多目的に使われる客様、

ご家族の人数分を揃えられるお客様は、同じ色を選ばれることが多いようです。

織部や灰釉など色味の違う器が一緒に並んでいても

テーブルはとてもすっきりと見えるという利点があります。

白マットと錆鉄釉を組み合わてお求めになられるお客様は、その時々の

気分やお料理によって色を変えて楽しめるようにとおっしゃられていました。

(もちろん1枚でも十分、普段使いの少し大きめ皿として役立ちます。)

Img_625611_3

・白マット釉鎬8寸皿  3,675円 直径24 x h 5cm sold out

・鉄錆釉鎬8寸皿    3,675円 直径24 x h 5cm sold out

0841 Img_6259_211_2

佐藤大寿さんの器にお料理を盛っている写真はこちら→

 

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

中村智美:ステンレストレー

Dsc_0001 Dsc_0014

中村智美さんに制作していただいたステンレストレー。

こちらから提案するのは簡単なことです。。

しかしそれを形にしていくことは本当に大変。

いつもながら作り手さんには頭が下がります。

ステンレスという金属の性質上、手作業で叩きながら縁をつくり

さらに全体を平らにしていくことは非常に難しいそうです。

そんな過程の後、仕上がったトレーの縁は端正であり

平らな部分には手作業の跡が美しく残っています。

Dsc_0004

この縁の薄さ。

Dsc_0006 

・ステンレストレー 4,725円(価格改定済) 20.5×11.8×h0.8cm sold out

Dsc_0050

スタッフのお母様からいただいたドライフルーツのパウンドケーキ。

ステンレスだから、そのままケーキをのせても大丈夫。

トレーの雰囲気に合わせて、長島慶明さんの丸カップに珈琲をいれてみました。

いい雰囲気~。濃いめに淹れた珈琲には甘いお菓子が似合います。

Dsc_0009

ご購入いただいたお客様は、「アンティークの小さなガラス瓶をのせたい・・・」と

おっしゃられていました。 相性良さそうですね。

Dsc_0007_2

鈴木進さんの黒釉鎬カップ(2,625円)と。

Dsc_0013

長島慶明さんの手付ピッチャー(2,100円)と。

ドレッシングなどの調味料を入れたもの、シュガーポットとミルクピッチャーなど

テーブルで使用するときにも重宝します。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

大沼道行:総織部オーバル皿、再入荷

大沼道行さんより器が届きました。

036_21 0331_2

・織部オーバル皿 M 4,725円 27×20.5×h3.5cm sold out

Dsc_0037

Dsc_0022

総掛けしてある織部は合わせる器を選びません。

長年使っていても「飽きることが無い」ということが、今ではさらに魅力的に

感じられます。きっとこの瑞々しい緑の色が十分な存在感だからなのでしょう。

粉引はもちろん、黒釉・焼締・染付とも相性はいいです!

そして白・緑・シルバーの組合せにすると、春を待つこの季節に

ぴったりの雰囲気を作ってくれます。

(奥にあるのは、谷井直人さんの白渋銀彩ボウルです。)

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

松村英治:緑釉 灰釉 焼締 の器

釉薬の流れ、濃淡、焼け焦げ、たわみ・・・

一つとして同じ表情が無いところが土の器の

魅力ではないでしょうか。

そう思わせてくれるのが松村さんの器なのです。

Dsc_0291_2

Dsc_0289_2

Dsc_0288_3

少したわんだ形が口縁にむかってのびやかに立ち上がっています。

力強い色調であるのに上品さを感じるのは

たわみの美しさのおかげでしょうか。

緑釉7寸たわみ鉢   4,725円  22.5x21xh7cm sold out

Dsc_0294

Dsc_0298_3

Dsc_0300_3

口縁近くは薄いグリーン

見込みに向かって深緑へとかけ流しの様に

グリーンに濃淡がみられます。

潔い片口がアクセントとなっています。

3,4人用の煮物鉢やサラダボウルにいかがでしょう。

緑釉片口深鉢  6,300円  23.5x22xh8.5cm sold out

Dsc_0315

Dsc_0304_3

Dsc_0316

こちらは灰釉のたわみ鉢です。

見込みに溜まった釉薬がガラス状になってとても綺麗。

季節を問わず楽しませてくれる器です。

灰釉8寸たわみ鉢  4,725円  24x23.5xh7cm sold out

Dsc_0318 Dsc_0321

Dsc_0324_2

すべすべ さらさらの手触りが特徴の焼締めのカップ。

ビールやほうじ茶に。

艶をまとう日が待ち遠しくなります。

焼締めカップ  2,415円  直径7.5xh9cm sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

光藤佐:安南手マグカップ

Dsc_0266

簡素な呉須(青色)の絵付が釉薬に溶け、滲みを作り、、、落ち着いた風情。

透明釉全体に入った貫入が、使い込むほどにさらにあじわいを増していきます。

取手や全体の適度な厚み、安定した形。男性にも人気があるマグカップです。

Dsc_0258 Dsc_0261

・安南手マグカップ 3,780円  口径8(取手含むと11cm)×h 8cm

磁土に呉須で絵付した染付とは違い、陶土に下絵の呉須

そして灰の多い釉薬が用いられているため、肌合は素朴な乳濁した色となっています。

 

うつわSouSou  HP→ http://sousou.biz

うつわSouSou:mail→sousou68@nifty.com

| | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

光藤佐:黒釉八角鉢

-お知らせ-

明日、1月16日(月)は定休日となっております。

メールのご連絡などは、火曜日以降となります。

どうかご了承くださいませ。

粉引・三島手・刷毛目・安南・赤絵・・・など様々な焼き物を作られる

光藤佐さんの黒釉の器をご紹介したいと思います。

Dsc_0236

八角の角にあたる部分には「いっちん」のように土で線を作っています。

ふっくらと丸みを帯びた胴が、これほど端正に見えるには

ちゃんと理由があるわけですね。

Dsc_0252

器をかえすと、「この器が轆轤挽きで作られた」ということが分かります。

水分を含んだ粘土質の土を轆轤挽きして八角に成形すると

乾く過程で円形に戻ろうとする力が働くので、このようなキリッとしたエッジを

作ることは非常に難しいということが容易に想像できます。

Dsc_0224

見込は、広く平らな部分をとってあり、縁は折り返した玉縁の仕上げ。

Dsc_0243

ここにも轆轤場で修業を積まれた光藤さんの確かな技が。

3サイズきっちりと収まり、入れ子となります。

Dsc_0250

・黒釉八角鉢 3,675円 15.5×6.5cm sold out

・黒釉八角鉢 4,725円 17×h 6.5cm sold out

・黒釉八角鉢 6,825円 20×h7.5cm  sold out

うつわSouSou  HP→ http://sousou.biz

うつわSouSou:mail→sousou68@nifty.com

| | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

角掛政志:ボウル

Dsc_0241 Dsc_0224

麺鉢はすでに持っている。。という方、おすすめです。

あえて、和食の丼らしさを無くした形。

カフェのランチや、軽い食事にも似合う雰囲気を持ち合わせていると思います。

例えば、レタス・トマト・挽肉にチーズをのせた沖縄生まれのタコライス。

ナンプラー・香菜をたっぷり使ったタイ風の麺類。グリーンカレーも似合いそうです。

Dsc_0231 Dsc_0233

・粉引ボウル 3,675円 17.5×h8cm sold out

Dsc_0240 Dsc_0218_2
Dsc_0218_2 Dsc_0245

・鉄釉ボウル 3,150円 17×h8cm sold out

友人が無農薬のお野菜を送ってくれたので牡蠣と冬野菜の蒸し煮を作りました。

昆布と塩とお酒のみですが、これがじわ~っと美味しい。

野菜の上に牡蠣をのせるだけでふっくら仕上がりますし、旨味は野菜にしみこんで

一石二鳥の簡単料理。水を足さない分、お野菜はしっかりと甘みがあります。

 
Dsc_0272 Dsc_0277

・鉄釉シチュー皿 3,675円 21.5×h5.5cm

お野菜はゴロゴロっと大きめに切ってみてください。

具材が沈み込まず、彩りきれいに見える「シチューのための器」です。

白いクリーム、赤いトマトシチュー、こっくりと深みのあるビーフシチュー。

鉄釉の良いところは、ベースが何であってもお野菜の色を見せることで

仕上がりの完成度がUPされること!!

 

うつわSouSou  HP→ http://sousou.biz

うつわSouSou:mail→sousou68@nifty.com

| | トラックバック (0)

角掛政志:粉引と鉄釉の丼

こちらも角掛さんにご提案して作っていただいている丼です。

(考えてみると、ずいぶんとワガママを聞いてもらっています角掛さんには・・・感謝)

・口が広がり過ぎない形で、ご飯ものを盛ってもきれいに見えること。

・おうどん、お蕎麦、ラーメンにも対応できるサイズであること。

・手で持つことができるもの。

これらをクリアし、しかも愛らしいこの丸い形。

Dsc_0249 Dsc_0252

・鉄釉丼 3,675円 14.3×h9.5cm

Dsc_0262

Dsc_0258 Dsc_0269

・粉引丼 3,675円 14.5×10cm sold out

090928_204100011 Dsc_0261

粉引丼に生醤油のおうどん。 お出汁はありませんが、おおよその容量が

お分かりいただけるかと思います。 器の高台も適度にとられていて

温かいお汁物でも手に持つことができます。

うつわSouSou  HP→ http://sousou.biz

うつわSouSou:mail→sousou68@nifty.com

| | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

角掛政志:ポットと丸湯呑

Dsc_0237 Dsc_0230_2

以前このポットが届いた時、あまりに素敵でしたのでっ!また角掛さんに

制作していただきました。 金属の中でもとても硬質なステンレス板を切り

叩いて作られた持ち手は、ぐっとシャープな角度に仕上げられています。

カクカクとしたラインと持ちやすさを考えられた幅は角掛さんのモノ。

そしてこの艶めかしい黒は鉄釉と同じ釉薬なのです。焼成方法に手を加えることで

新たに生まれたものなのだそうです。

瑞々しい艶黒は面取の技法で、エッジをより際立たせることになり

またその面は見る角度により様々な陰影を作ります。

Dsc_0227_2 Dsc_0234

・黒面取ポット 15,750円 八分目の容量:500cc sold out

注ぎ口を含む幅:14.5cm 取手を含む高さ:18.6cm 茶入れ口(蓋の内径):7.5cm  

*お茶の葉を入れたり、ポットを洗ったりすることができるように

取手は倒してお使いいただけます。
 

Dsc_0249_2

Dsc_0253_5 Dsc_0256

Dsc_0261_4 Dsc_0265

・粉引面取ポット 10,500円 八分目の容量:500cc sold out

注ぎ口-取っ手までの幅:19.5cm 高さ:11.6cm 茶入れ口(蓋の内径):7.8cm

こちらも人気の艶無し粉引タイプ。市販のドリッパーを置くことも可能です。

白と黒のポット、共に水キレの良さは抜群。

 
Dsc_0264_2 Dsc_0256_3

・粉引丸湯呑 1,890円  9×h7cm sold out

ポットに合わせて使いたいのがこの丸湯呑。長年かけて少しずつ形を変えながら

現在までずっと定番になっています。 手に優しく収まるカップ。

Dsc_0270 Dsc_0275

・鉄釉丸湯呑 1,680円  8.3×h7cm sold out

お酒を入れていただくのもよし、小鉢代わりにされるのもよし、、、

口縁がほんのほんの少し反っているラインが、飲み物をいただく時

唇に沿うようになっています。

Dsc_0281 Dsc_0287

Dsc_0289 Dsc_0278

・鉄釉リム角皿 2,100円 13.5×13.5×h2cm sold out

こちらも再々入荷です!

うつわSouSou  HP→ http://sousou.biz

うつわSouSou:mail→sousou68@nifty.com

| | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

角掛政志:粉引と鉄釉の定番取皿

5寸皿という通常の取り皿サイズを角掛さんに「ひとまわり大きくして下さい」と

お願いしてできあがったのがSouSouオリジナルのこのお皿です。

粉引と鉄釉の2種類。白と黒、組み合わせてもお使いいただけます。

Dsc_0216_3 Dsc_0230

Dsc_0221 Dsc_0232

・粉引取皿 2,310円 17.5×h2.7cm sold out

角掛さんならではの、、ほんのりと艶感のある粉引。

暖色系でもなく寒色系でもないクリアな白です。

和食の朝ごはん。焼き鮭や玉子焼き、ベーグル・ロールパンのお皿に。

底の形状を見ていただくと一目瞭然なのですが、高台がとても大きく作られています。

ということは、、取り皿としてしっかり広く使えるようになっているのです!

(お魚の骨を取る時でも安心感があります。)

Dsc_0236 Dsc_0241

・鉄釉取り皿 2,100円 17.5×h2.7cm sold out

Dsc_0234 Dsc_0248

Dsc_0243 Dsc_0245

色移りのしにくい角掛さんの粉引と鉄釉は、どちらも取り皿としての実用性が

とても高い思います。そして、重ねてもかさばらないフラットなこの形状。

Dsc_0210 Dsc_0220

h.motifsさんから「林檎とアーモンドのキャラメルケーキ」をいただきました。

このケーキ、ずっしりと手に感じる重さがあります。

そして甘味からくるものではない、この濃厚なコク。

日本人は「甘くなくて、あっさりしている」のが好みだと思っていましたが…

これだけ芳醇な香りとコクがあるケーキはやっぱり違うのだっ、

断然、美味しいのだっ。 贅沢な気分にさせてくれるひと時でした。。

ご馳走様です、h.motifsさん。

うつわSouSou  HP→ http://sousou.biz

うつわSouSou:mail→sousou68@nifty.com

| | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

谷井直人:貫入楕円鉢・白渋銀彩の器

明けましておめでとうこざいます。

うつわ好きのお客様にご愛顧いただき

おかげさまでSouSouは11年目を迎えることができました。

誠にありがとうございます。

今年もさらにラインナップを厳選し素敵な器を

どんどん、ご紹介したいと思っております。

(と言いつつ、今日は1月8日ですが・・・)

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

129 042
0271

・貫入楕円鉢  3,150円  26.5×24.5×h7cm

パスタ、お刺身、煮物・・・

お正月にも活躍した谷井直人さんの楕円型の器。

写真では分かりづらいのですが、粉引の貫入に墨色を浸透させています。

青みを帯びたその色は、落ち着いた雰囲気を醸しだしています。

105 083 081 009

・白渋銀彩ボウル  2,940円 11×h8.5cm sold out

見込には銀彩、外側はマットな白のチタン釉。

細かく入った貫入は、渋染めされています。 

この器は、緑がほんとに映えるのです。

緑・・・そうです、抹茶オーレなんていかがでしょう!

ピタリとはまるのがすでに想像できてしまいます。

そして春が近づくと、菜の花の和えもの・筍の煮物など盛ってみてくださいませ。

上品な魚介のお吸い物にも似合いそう。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

通信販売をご希望のお客様へ

いつも入荷情報をご覧いただき誠にありがとうございます。

通信販売をご希望のお客様は下記内容をお読みの上メールにて

ご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします。

うつわSouSou e-mail   sousou68@nifty.com

・通信販売について

*作家の手作りの器には若干のサイズの違い、窯変等の個体差がございます。

*通信販売につきましては、現在メールにてご対応させていただいております。

またメールでのご返信等、お時間いただく場合がございます。

  3日以上たってもお客様にご返信が届かない場合は下記の可能性があります。

 

  1.「弊店にメールが届いていない。」

  2.「弊店のメールが迷惑フォルダに入ってしまっている。」

  3.携帯電話から送信頂いた場合

    パソコンからのメールが受信できない場合があります。

    メール受信設定をお確かめくださいませ。

お振込によるご入金確認後の配送とさせていただきます。

振込手数料はお客様ご負担でお願いいたしております。

送料は別途、頂戴いたします。

*返品はお受けすることができません。

以上、ご理解・ご了承いただきました上でご連絡お願いいたします。

・ご注文方法

 下記内容をご記載くださいませ。

    1.お名前

    2.お電話番号

    3.お届け先の郵便番号・ご住所

    4.作家名/作品名/価格/点数

・代金

 ご注文が確定しましたら、お振込金額をメールにてお知らせいたします。

 下記のいずれかの銀行口座にてお振込みくださいませ。

  *お振込先

 

   ・ 伊予銀行

     東野支店  (イヨ銀行 ヒガシノ支店)

     普通口座  口座番号  1327221

     口座名義  ウツワ ソウソウ

   ・ ゆうちょ銀行 (個人名となります)

     記号    16160   番号 15097311

     口座名 コイケ カツシ

・配送料  

日本郵便様の ゆうパック にて発送いたします。

愛媛県内 : 480円

四国 (香川・徳島・高知) : 580円

中国(広島・山口・岡山・島根・鳥取) : 630円

九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島) : 630円

近畿(大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山) : 630円

東海(愛知・静岡・三重・岐阜) : 780円

北陸(富山・石川・福井) : 780円

東京 : 860円

関東(神奈川・千葉・茨城・埼玉・群馬・栃木・山梨) : 860円

信越(新潟・長野) : 860円

東北(宮城・山形・福島・青森・秋田・岩手) : 880円

沖縄県 : 1,580円

北海道 : 1,370円

・配送指定

 

 配送時間指定をご希望の方は、お届け時間帯をお知らせ下さいませ。

 ・午前中

 ・12時~14時

 ・14時~16時

 ・16時~18時

 ・18時~20時

 ・20時~21時

うつわSouSou 

e-mail   sousou68@nifty.com

HP     http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »