« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月29日 (日)

h.motifsさんのお料理教室レポ

h.motifsさんのお料理教室レポート。

Dsc_0002

透明・緑・黒・白、、、夏の食卓。

SouSouの店内でもこの組合せでディスプレイしてることが多いです。

Dsc_0004

オクラ・トマト・茄子・ズッキーニ・穴子と夏の食材が揃いました。

「今日は、簡単だから!!」と先生。 その言葉を聞いて少しリラックスモードに!

Dsc_0007

いつものようにデザートからはじまります。

途中でちょっとお味見の時間。 これが食欲を刺激してくる~。

Dsc_0008

型に入れている生地にはフルフルのレモンゼリーが入ってます。

デコレーションなどは、この時点では分からないので

どんな風に仕上がるのか、ぐんぐん期待が高まってきます。

Dsc_0012

そしてメイン料理へ。牛肉・トマト・玉葱。 

Dsc_0015

耐熱皿にそれらを交互にはさみ、さらに並べていきます。

食べる時にこれが大事なポイント!であることが後々判明します。 

Dsc_0020

最後にとろとろ~と。そしてオーブンへ。

Dsc_0024

蒸し鶏と絹皮茄子のサラダ。 どこかで見たことがあるような!

気付かれた方は、かなりのSouSouブログ通。 

そうです、こちらの→早崎志保さんの輪郭のボウル に入ってるものです。

絹皮茄子は愛媛県の西条市だけで自家消費されてきた

伝統野菜のひとつなんだそうです。皮は薄くて果肉はとってもジューシー。

生でいただくと林檎や梨のような甘い香りと味がするのです。

この時期だと、愛媛では簡単に手に入れられるので嬉しい限り!!

Dsc_0026_2

ガラスの器にグリーンのプレートで夏仕様。

Dsc_0033

「ちなみにプレートや中のお野菜を変えると、ほら春になるでしょ!」と先生。

ガラスの透過性がフルに活かされるんですね。

Dsc_0028

穴子とズッキーニのフライ カレー塩とタルタルソースで。

お魚のフライの中でも、穴子だとちょっとしたおもてなし料理になりそう。

お料理教室で体験していなければ、「生穴子」を一生自分の家で調理する機会は

訪れなかったかもしれません。(大袈裟ではなくて・・・)

一度作ってみることって本当に大事。 

Dsc_0030

メインの牛肉とトマトのグラタン。

グラタンと言ってもコッテリではありません。お皿にとって食べた後

さらりとしたこのソースをパンにつけていただいたのですが、これがまた絶品。

食欲旺盛な今回の参加者は、パンをおかわりしたのでした。

Dsc_0036

レモンスノー・カスタードソース添え。

「子供の時にお菓子作りをはじめるきっかけになったデザート。」

大切な思い出とともにある先生の原点のようなデザートなのだということを

教えてくださいました。 

Dsc_0044_2

そのお話と甘いカスタードソース、レモンのちょっと酸っぱい味に

「今につながってるもの」って何だろうと、自分も思い返してみたり・・・。

Dsc_0046

*h.motifsさんのお料理教室に行ってみたい方は

 当店にフライヤー置いてありますのでご覧になってみてくださいませ。

うつわSouSouHP→

| | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

谷井直人:銀彩ぐい呑とボウル

Dsc_0051

薬味を入れて、長皿の上へ。

Dsc_0058

・銀彩×黒 ぐい呑 2,100円   sold out

Dsc_0059

20100916_10667301

Dsc_0061

Img_85071 

飲み物のカップ以外に、スープや一品料理にもお使いいただけます。

Dsc_0063

Dsc_0065

長年使っている銀彩ボウル。 いい~色になってきました。

ご来店いただいたお客様には、この器を実際に見ていただくのですが

皆さんとても驚かれます。そして「これが欲しい」とおっしゃられます。

でも、この経年変化は使う人によってそれぞれ違ってくるもの。

私は濃いめのコーヒーを入れることが多かったので、ブロンズ色を帯びてきました。

扱い方、用途・・・そういう経歴そのものが器に反映されてきます。

ちなみに、谷井直人さんご本人がSouSouに来られた時に

「ここまでの変化はまだ見たことないかも!!」とおっしゃられていました。

大切に使っていますよ、谷井さん!

・銀彩ボウル  3,150円  11×h8.5cm sold out

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →  http://sousou.biz

*うつわSouSou 移転のお知らせ

2001年のOPEN以来、弊店へご来店いただきましたお客様、誠に有難うございます。

この度、すぐ近くの場所へ移転することとなりました。

約1か月間、移転オープン準備の為、お休みをいただきます。

店舗移転オープンまでの予定

8月15日(水曜日) まで : 現在の店舗にて営業

・8月16日(木曜日)~9月18日(火曜日) : お休み

・9月19日(水曜日)より  : 新店舗にて営業開始

Sousou_map_12072_4





| | トラックバック (0)

谷井直人:銀彩豆鉢

Dsc_0041_2

Dsc_0044

Dsc_0045

・銀彩×黒 豆鉢 1,680円   9×h3cm sold out

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →  http://sousou.biz

*うつわSouSou 移転のお知らせ

2001年のOPEN以来、弊店へご来店いただきましたお客様、誠に有難うございます。

この度、すぐ近くの場所へ移転することとなりました。

約1か月間、移転オープン準備の為、お休みをいただきます。

店舗移転オープンまでの予定

8月15日(水曜日) まで : 現在の店舗にて営業

・8月16日(木曜日)~9月18日(火曜日) : お休み

・9月19日(水曜日)より  : 新店舗にて営業開始

新店舗の地図はこちら↓

 Sousou_map_12072_3





| | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

谷井直人: 白×黒 貫入正角皿 

谷井直人さんより、追加の納品!!

暑い夏にもぴったり。涼やかな貫入の器です。

0171

谷井直人さんのフラットな角皿。 ガロパンさんの「ガロパン」

Dsc_0022

Dsc_0038

裏側はマットな黒釉。

表側は焼成後、貫入に墨を入れた仕上げ。

Dsc_0026

・白×黒 貫入正角皿  3150円  21×21×h1.5cm

寒色系の白なので、ガラスと織部を合わせるととても爽やかな食卓になります。

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →  http://sousou.biz

*うつわSouSou 移転のお知らせ

2001年のOPEN以来、弊店へご来店いただきましたお客様、誠に有難うございます。

この度、すぐ近くの場所へ移転することとなりました。

約1か月間、移転オープン準備の為、お休みをいただきます。

店舗移転オープンまでの予定

8月15日(水曜日) まで : 現在の店舗にて営業

・8月16日(木曜日)~9月18日(火曜日) : お休み

・9月19日(水曜日)より  : 新店舗にて営業開始

| | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

高田かえ:黒釉長角皿 

高田かえさんの黒釉長角皿。 真夏にはガラスの器と合わせてどうぞ。

Dsc_0004_3

京都にある「レストラン よねむら」さんのトリュフを使ったクッキー。

バニラビーンズの甘い香りのものと、濃厚パルミジャーノが入った塩味の

効いたタイプ2種類。 どちらもトリュフの香りがしっかりと広がります。

Dsc_0003_3

・黒釉長角皿 3,675円  27×18.5×h1cm (写真上 縦ライン模様) sold out

・黒釉長角皿 3,675円  27×18.5×h1cm (写真下 横ライン模様) sold out

Dsc_0012_3

パテ・ド・カンパーニュに酸味のあるプチプチマスタード。

パンにのせて一緒に食べます。

Dsc_0015

縦・横のラインはフリーハンドで土をのせて描かれています。

想像してみてください。。細いラインをまっすぐに、この本数つくることを!!

Dsc_0013

こちらはスタッフからの差し入れ。濃い抹茶の色に食べる前からソソラレマス。

クリームとミントの葉まで持ってきてくれました。 一段と美味しそう!!

Dsc_0012_2

縁には所々、金属のような色が見えます。

Dsc_00211

お肉料理は、カットしてからご使用くださいませ。

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →  http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

うつわSouSou 店舗移転のお知らせ

うつわSouSou 移転のお知らせ

2001年のオープン以来いつも弊店をご利用いただき

誠にありがとうございます。

この度、すぐ近くの場所へ移転することとなりました。

約1か月間、移転オープン準備の為、お休みをいただきます。

Cocolog_oekaki_2012_07_24_18_07

新店舗オープンまでの予定

8月15日(水曜日) まで : 現在の店舗にて営業

・8月16日(木曜日)~9月18日(火曜日) : お休み

・9月19日(水曜日)より  : 新店舗にて営業開始

Cocolog_oekaki_2012_07_24_18_07

新店舗の地図はこちら↓

Sousou_map_12072_2

*こちらのブログ(入荷情報)にて、随時お知らせさせていただきます。

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  → http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

早崎志保:片口・ぐい呑・杯

「蓮は泥より出でて泥に染まらず」 

言葉とともに蓮の情景から連想されるものは、清らかであり、崇高であり、美しい。

Dsc_0016

Dsc_0037_4

Dsc_0034

・蓮葉の冷酒杯 3,780円 約7.5×h9cm 

Dsc_0053

のびやかなラインの片口。 ガラスなので、お酒以外でもぜひ使ってみてください。

ドレッシングやソース類を入れる場合は、このまま注いでもよいのですが・・・

スプーンを添えた方がより使い易くそして素敵に見えます。

Dsc_0010

持ちやすいように楕円型になった片口です。

Dsc_0048

・てんてん星の片口 (しずく型) 4,200円 16×8×h9.5

*ひとつひとつサイズは異なります。 上記サイズは目安としてみてくださいませ。

Dsc_0018

片口(しずく型)と縦ぐい呑で冷酒のセット

Dsc_0056

・てんてん星の片口 (縦型) 4,200円 14.5×6×h13cm

Dsc_0001

・てんてん星縦ぐい呑 1,890円 6.5×6~7cm

Dsc_0011_2

Dsc_0012

Dsc_0013

・てんてん星の丸ぐい呑 1,890円 約 8×h5cm

こちらは、ジャムや薬味を入れる豆鉢として購入されるお客様が多いです。

Dsc_0008

・波間のぐい呑 2,100円 6.5×6~6.5cm

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

早崎志保:輪郭のボウル

Dsc_0054

深さのある輪郭のボウル。 

一見、使い方が難しそうに思われるかもしれませんが

この深さがあるからこそ、簡単にそして綺麗に見える器なのです。

お料理上手な早崎さんならでは!

Dsc_0115

煮玉子・青梗菜・モヤシと人参のナムル。野菜たっぷりの冷麺。

一人分の麺を入れるとボウルの高さ真ん中くらいにおさまります。

(麺が見えていませんが、、、ちゃんと下に入ってます。)

お昼ご飯にはこれくらいのカジュアル感で!!

Dsc_0074

輪郭のボウル:白色

Dsc_0030

絹皮茄子と蒸し鶏のサラダ。 

オリーブオイルとグレープシードオイル・酢・塩に玉ねぎのみじん切りが

たっぷり入ってます。生でいただく茄子はまるで林檎のような爽やかさ!

Dsc_0073

写真左:カーキ色 /写真右:黒

・輪郭のボウル 4,200円  約 13×h9.5cm

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

早崎志保:てんてん星のボウル

Dsc_0044

Dsc_0052

・てんてん星のボウル 4,200円  約15.5×h10cm

Dsc_0083

・てんてん星のワイングラス 丸 4,200円 約8×h13.5cm

Dsc_0086_2

写真左から→ 

てんてん星のワイングラス丸→てんてん星のワイングラス→モールワイングラス

Dsc_0042_2

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

早崎志保:波間のビアグラス

Dsc_0006

Dsc_0009

Dsc_0015

Dsc_0011

・波間のビアグラス 3,360円 9.5×h12.5cm sold out

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

早崎志保:蓮葉のビアグラス

Dsc_0027_4

水彩画のような透明感のあるグラデーション。

Dsc_0028_2

蓮の葉をイメージしたグラスです。

Dsc_0033_2

・蓮葉のビアタンブラー 4,200円 9.5×h12.5cm

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

早崎志保:水の輪郭ビーカーグラス

Dsc_0018

先日こちらのグラスをご夫婦で来店されたお客様に選んでいただいたのですが

男性がこのグラスを手にすると、なんだかいつも見ているグラスとは

ずいぶん違う印象がしたので驚きました。

大きな手でこのビーカーグラスを包むようにされていた姿が

なんともかっこよいではないですか!!

無垢で無骨で、でも優しさのあるグラスなのです。

Dsc_0026

0141

Dsc_0030

・水の輪郭ビーカーグラス 2,940円 9~9.5×h9.5~10cm

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-ifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

早崎志保:てんてん星の小鉢

Dsc_0071

0911 1151

毎年この時期になると、ほぼ毎日この器を使っているような気がします。

一人分の冷奴にもちょうど良いサイズ。

Dsc_0005

収納時、きれいに重ねることを考えられた形。

底からふわりと広がっている姿が軽やかです。

0061 Ca3800621_2

丸い口縁ですが、丸ではありません。

まあるい三角とでもいいましょうか、、、

素材はガラスだというのにとても柔らかい。。。

Dsc_0068_2

・てんてん星の小鉢 2,940円  13~14×h 5.5~6.5cm

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

早崎志保:てんてん星のビアタンブラー

Dsc_0041

大きいです。でも女性の手でもほんとに持ちやすい。

くびれたところをくるくる回して持ってみると、その微妙なゆらぎのある部分が

分かります。ご自分だけの居心地のいい~持ち場所を探してみてください。

Dsc_0033

こう暑いとですね、、、ビールもグピグピグピっとのみたくなります。

グラスをきれいに洗って、最初に泡をちゃんと作って、静かに注いで!!

缶ビールをそのままのむよりもグラスに注いだほうが断然美味しい。

Dsc_0046

・てんてん星のビアタンブラー 3,360円 約 9.5×h13.5cm

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-ifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

早崎志保:モールワイングラス

Dsc_0050

Dsc_0062

モール(しのぎ模様)の入ったワイングラス。

光をより多く反射させるため、とろりとしたリサイクルガラスの質感が

より一層感じられると思います。

*モールとは「mould:型」という意味

Dsc_0057_2

陶器の鎬(しのぎ)とは違い、内側からもモールを見ることができます。

Dsc_0064_2

・モールワイングラス 4,200円 約 9.5×h14.5cm

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

早崎志保:水の輪郭グラス

Dsc_0016

Dsc_0015

「炉の中でガラスは一度液体になる。」 その記憶をとどめているグラス。

「無」であり「素」であることの美しさ。 

Dsc_0026_2 Dsc_0021

ピッチャーに氷と水を入れて、、、 グラスにはミントをひとつまみ。
Dsc_0029

真上から見ると分かりやすいでしょうか。

この絶妙なカタチが持った時の安心感につながっています。

Dsc_0030_3

・水の輪郭グラス 2,415円 9×h7cm

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

早崎志保:てんてん星の丸グラス

日常気軽にのんでいるテーブルワインにはこのグラスを良く使います。

(もちろん冷たいお茶や野菜ジュースもこれでいただきますが・・・。)

Dsc_0004

Dsc_0037

0661 Momo

たまにお料理の器にもします。

Dsc_0007

夜空に輝く星がてんてんと・・・。

Dsc_0009

・てんてん星のまるグラス 2,940円 約9.5×h7cm

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

谷井直人:銀彩掛分リムたわみ鉢

-うつわSouSou お知らせ-

明日7月16日(月)は11:00より営業いたします。

7月17日(火)は休みとさせていただきます。

*通常は、月曜が定休日となっております。

月曜が祝日の場合のみ、翌火曜日を休みとさせていただきます。

Dsc_0038

ご自宅用、プレゼント、ともに人気のある「たわみ鉢」です。 

フードスタイリスト:遠藤文香さんの「毎日のうつわ」にも掲載していただきました。

撮影していただいた時のお料理は「鮭と長葱のみぞれ炒め」

どんなお料理なのか、、、気になる方はぜひ書店へ!!

Dsc_0043

Dsc_0047

Dsc_0044

・銀彩掛分リムたわみ鉢 大 4,830円 22.5×20×h6.5~8cm sold out

・銀彩掛分リムたわみ鉢 小 2,940円 16×14.5×h4.5~5.5cm sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

谷井直人:墨貫入楕円鉢

1291_2

我が家では、ショートパスタや煮物の時に出番が多い器。

Dsc_0054

Dsc_0029

墨を貫入に入れることで、装飾と実用性(器の色染みを少なくする)

その両方を兼ねているのです。

Dsc_0059

Dsc_0023

たたら成形なので重なりも綺麗。

Dsc_0041

Dsc_0012_3

煮物の時に、煮汁がきれいにおさまるところが気に入っています。

・墨貫入楕円鉢  3,150円  26.5×24.5×h7cm sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

谷井直人:銀彩×黒 マグカップ

Dsc_0019

Dsc_0016

Dsc_0017

Dsc_0021

・銀彩×黒 マグカップ 2,940円 口径 10×h7.5cm sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

谷井直人:銀彩高台角皿

Dsc_0023

・銀彩高台角皿 3,360円 18.5×h3~4cm sold out

Dsc_0024

0201

Dsc_0022

表は銀彩、裏は黒。

Dsc_0034

谷井直人さんの銀彩高台皿に大沼道行さんの織部角豆皿と

角掛政志さんの長皿。 

気持ちいい~組合せ。どう~も・・・、カクカクしたものが好きなようです。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

谷井直人:銀彩と墨貫入の長皿

Dsc_0006

お料理屋さんにも支持されている谷井さんの長皿、2種類届いています。

Dsc_0010

黒一色ではなく、茶系の色もあり金属的な色もあり。

裏側もぜひご覧になってみてくださいませ。

Dsc_0008

このブログで何度も書いているのですが・・・

長皿というものは本当に作り手泣かせの器。

作りやすい土を用いればいいのでは?、と思われるかもしれませんが

それでは焼き上がりがいまひとつ物足りなくなってしまう。

でも今回の谷井さんの長皿、やはりスマートでかっこ良いのです。

Dsc_0007

・銀彩×黒 長皿 4,200円 36.5×10×h1cm sold out

Dsc_0014

Dsc_0015_2

表は白化粧に少し青みを帯びた墨の貫入、裏側は黒。

Dsc_0013_5

・墨貫入長皿 3,150円  36.5×10×h1cm

サイズは同じです。

寒色系の白い器なので、この季節にはガラス・織部・焼締の器と

一緒に使っていただくと涼しげになります。 

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

谷井直人:銀彩脚付デザート鉢

Dsc_0036

年月とともに変化していく銀彩。 

侘びていく風情がこのカタチに合っていると思います。

Dsc_0033

盛り付けやすい平らな底部分。

「お客様が来られた時に使いたい」「チーズを盛る器に!」

「テーブルでお花を飾りたいと思って」・・・皆様、十人十色のお答え。

食卓の上にこの器を置くことで、高低差を少し作ってあげると

とても洗練されたコーディネートに見えます。

Dsc_0034

Dsc_0031

・銀彩脚付デザート鉢 3,780円  13×h8.5cm sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

谷井直人:白渋銀彩蓋物

滋賀県の谷井直人さんから、銀彩の器が届きました。

こちらの蓋物は個展の際に出展されていたのですが

お客様からのリクエストが多かったので再制作していただきました。

Dsc_0018

Dsc_0019

おもてなしの機会が多い方には、器としてぜひ使ってみてください。

小鉢によそう一品、デザート・季節のご飯ものにもよさそうです。

Dsc_0025

蓋の裏には「NAOTORA」マーク。

Dsc_0028

チタン釉の白い部分には、ほんのり茶色の貫入。

これは、ほうじ茶を使って入れています。

本体の縁にもブラウンをあしらい、シルバーと白をより上品に見せているようです。

Dsc_0022

・白渋銀彩蓋物 3,150円 sold out

 直径 9.5×(本体の高さ:5.7cm)(蓋を含む高さ:8cm)

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

眞喜屋修:沖縄の器

一昨日、激しい雷と大雨でしたが、ようやくおさまりました。

本日は気持ちの良い快晴の空。梅雨明け間近ですね、これは。

Dsc_0022

沖縄の青い空・海を思わせる眞喜屋修さんの7寸・8寸リム鉢です。

Dsc_0020

花唐草文。  先日の愛媛:砥部焼の呉須と見比べてみてください。

文様や呉須の色が地方によってこれほど違うのですね。 面白い。。

Dsc_0008

7寸と8寸の大きさの違い。

・花唐草 7寸リム鉢 4,410円   20.5×h6cm sold out

・花唐草 8寸リム鉢 5,985円    24.5×h8cm sold out

Dsc_0023

潔く、勢いのある筆の跡。 以前にも増してエネルギッシュな

そして華やかさに磨きがかかってきたように思います。

(そのことを同じようにおっしゃっていただけるお客様がいらして

内心とても嬉しいのです・・・。)

Dsc_0014

眞喜屋さんが使っていらっしゃるのは沖縄県内で採れる白土と黒土。

そして細かなものと荒い土。 それらをいろんな組み合わせで試されています。 

Dsc_0001

ちなみにこの大胆な模様の器、洋陶の白い器などと合わせてみると

北欧の器のようにも見えてくるから不思議。

サブロウさんの白やグレー系統のガラス器を使うと

モダンで面白いコーディネートになります。

他にも、合わせる器によって新たな発見がありそうですね。

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

中田窯:染付の器

砥部焼の窯元、中田窯さんの器。

Dsc_0092

Dsc_0093

Dsc_0094

・染付 よろけ縞リム7寸皿 2,315円 sold out  21.7(リムの内側直径:15cm)×h4cm

Dsc_0088_2

Dsc_0089_6

・染付 呉須鉄格子文カップ 9×h10.5cm

Dsc_0099

Dsc_0008 2541

Dsc_0003

Dsc_0010_2

・染付 よろけ縞高台鉢 大  3,150円  18×h8cm

・染付 よろけ縞高台鉢 小  2,625円  15.5×h7.5cm

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

中田窯:飯碗

中田窯さんの飯碗。 まずは、新作の丸みを帯びたタイプ。

愛嬌のある形にすっきりとした独楽文。

遠い遠い昔から描かれ続けた文様ですが、改めて見つめてみると

それがなぜ今日まで普遍的な美しいデザインであり続けるのか・・・ということを

考えずにはいられません。

Dsc_0068

Dsc_0067

・呉須鉄独楽文丸茶碗 小 2,100円 10.5×h7cm

・呉須鉄独楽文丸茶碗 大 2,100円  11×h7.5cm

Dsc_0073

Dsc_0074 Dsc_0077

・染付菱文飯碗小 1,680円 10×h6cm

*こちらは手挽き轆轤で作られています。

やや小さめで、安定した幅広高台。お子様用の飯碗に良さそうです。

 Dsc_0087_2

夏には夏の飯碗を。

この季節は、染付や青磁の涼やかな飯碗に器替えしてみませんか。

色だけでなく、そのひんやりとした手触りも夏向きです。

ADsc_0084_3BDsc_0083_3

CDsc_0080_3

・染付飯碗 A:鱗文      1,575円 11.5×h7cm

・染付飯碗 B:市松文    1,260円 11.5×h7cm

・染付飯碗 C:ドット文   1,260円 11.5×h7cm

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

中田窯:染付蕎麦猪口中

中田窯 (中田正隆) 作 

・染付蕎麦猪口中 945円 7.5×h 5.8cm

店頭では、こちらが一番人気のサイズ。

やや小ぶりなところがいいんです、これ。 

「何に使う?」 いえいえ…これは使い方を考えるのが、一番の楽しみなのです。

Dsc_0017

左から、菱文 ・菊文・唐草。 

Dsc_0013

Dsc_0012

硬い磁器土ですが、鉄点がトントンとでていて素朴な温かさが感じられます。
 

Dsc_0011_2

Dsc_0009

Dsc_0007

左から順に 斜菱文/木賊(とくさ)/市松文/ドット文/縦菱文sold out

Dsc_0014

・左から順に 菊文/よろけ縞/菱文 /刷毛文/唐草 すべてsold out

Dsc_0011_3

左から: 蕎麦猪口 小→中→大 サイズです。

うつわSouSou:mail →  sousou68@nifty.com

通信販売について →  http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP  →   http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

もろこしもろこし

Dsc_0003

バッグを作ってもらっている Freak made さんから差し入れをいただきました。

自家栽培で、朝採れたばかりの新鮮野菜。 一番贅沢な食べ物です。 

トウモロコシは採れたてすぐに茹でた方が美味しいとのこと。

初モノだし、、早速いただきます。。  

お知らせ。

ちょこちょこ、、、試作品を持って彼女はふらりとSouSouへ現れます。

その「ちょこちょこ」・・・に、期待が膨らまされるのです。

9月後半には Freak made さんのバッグ、たくさんお披露目できると思います。

まだ少し先ですが、どうぞご期待くださいませ。

Dsc_0011

うつわSouSou  HP→ http://sousou.biz

うつわSouSou:mail→sousou68@nifty.com

| | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »