« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

安部太一:店内の様子

Dsc_0006_3

作品がお客様のお手元へと旅立っていく度に

ディスプレイは次々と変更されていきます。

新たに組み合わせた作品は、さっきまでの空間とはまた違う景色へと

変わっていく、それが楽しくてたまらない。。。

Dsc_0022

Dsc_0094_2sold out

キャンドルホルダー。その佇まいだけで食卓の風景が見えてきそうです。

青い小鳥。白釉の瓶には青い木の実。Dsc_0017

店内では、お客様のご自宅の棚の色や置く高さなどをお伺いしながら

作品をあちこちに移動させています。

その方ならでは!!のディスプレイが少しずつ完成されていく。。。

そのワクワク感を私もおすそわけさせてもらっています。。

青い小鳥:sold out 白釉瓶:sold out

Dsc_0027

陶人形 (貴婦人) :sold out   黄釉輪花皿sold out

Dsc_0008_3

こちらはもう一人の貴婦人。 

陶人形:sold out 青釉輪花皿:sold out


Dsc_0033

青釉の花瓶。タイプの違うものを合わせた方がバランスとりやすいと思います。

食卓でもぜひ飾ってくださいませ。

Dsc_0088_2

・黄釉・焼締蓋物 : sold out 

・青釉・焼締蓋物 小: sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

雑誌STORY。

雑誌 STORY 12月号。

見開き1ページにわたり!!安部太一さんが紹介されています。

NIPPONの”可愛い”を買う旅へ。 なんと連載第1回に登場です。

Dsc_0007

店内にも置いてありますので、どうぞご覧になってくださいませ。

現在個展開催中ということで、「うつわSouSou」ものせていただきました。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

安部太一:飯碗

Dsc_0030

重ねているだけでも絵になる。。。

飯碗ですが形の美しさを生かして、小鉢やデザート鉢に

していただいてもいいのではないでしょうか。

Dsc_0031

Dsc_0032

Dsc_0011_2

・灰緑釉飯碗 3,600円 13×h5.8cm sold out

Dsc_0035

Dsc_0036

Dsc_0016

Dsc_0033

・茶釉掛分鎬飯碗 3,600円 12×h5.7cm sold out

*安部太一さんの作品、通信販売をご希望のお客様へ

個展終了後、11月4日(日)午後8時よりメールにて対応させていただきます。

*「個展会期中」は、メールでのご注文・ご予約はお受けできません。

どうかご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

安部太一:白釉ピッチャー

安部太一さんの白釉のピッチャー。

外側はいわゆる粉引。でも灰が含まれた釉薬のように、、、

なんとも落ち着いた素朴な色に仕上がっています。 

内側は色が付きにくいぽってりとしたきれいな白。

その淡く優しい色のコントラストが使う時にちらりと見えます。

お洋服の裏生地まで吟味されているかのような上品さとでも言いましょうか。。。

*ありがとうございます。こちらはすべてsold outとなりました。

Dsc_0055 Dsc_0003

・白釉ピッチャーB 4,500円 口径:6.5×高さ11×取手含む最大横幅12cm

Dsc_0054 Dsc_0001

・白釉ピッチャーC 4,500円 

口径:6×高さ11×取手含む最大横幅11cm

Dsc_0053 Dsc_0002

・白釉ピッチャーD 4,500円  

口径:9×高さ10.5×取手含む最大横幅14cm

Dsc_0056 Dsc_0001_2

・白釉ピッチャーE 4,200円 

口径:6×高さ10.5×取手含む最大横幅11cm

Dsc_0052

左から E ・ A ・ C ・ D 

*写真の白釉ピッチャーA 5,500円 

*ピッチャーBはピッチャーAと同じ装飾ですが、サイズが違います。

 ピッチャーBはピッチャーCとほぼ同じサイズとなります。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

安部太一:青釉ピッチャー

Dsc_0049

Dsc_0048

・青釉掛分鎬ピッチャー  

写真左A  : 3,800円 幅8×h8.5cm sold out

写真中央B : 4,500円 幅8×h11cm sold out

写真右C  : 4,500円 幅9×h12cm sold out

*幅は取手を含まず、胴体の一番広い部分のサイズです。 

*安部太一さんの作品、通信販売をご希望のお客様へ

個展終了後、11月4日(日)午後8時よりメールにて対応させていただきます。

*「個展会期中」は、メールでのご注文・ご予約はお受けできません。

どうかご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

安部太一:コンポート

Dsc_0017

・青釉コンポートA 5,000円 sold out

Dsc_0024

Dsc_0026

・青釉コンポートB 5,000円 sold out

Dsc_0019

・青釉コンポート C 4,800円 sold out

Dsc_0022

・青釉コンポート D 5,000円 sold out

Dsc_0021

青釉コンポートのサイズ違い。

*安部太一さんの作品、通信販売をご希望のお客様へ

個展終了後、11月4日(日)午後8時よりメールにて対応させていただきます。

*「個展会期中」は、メールでのご注文・ご予約はお受けできません。

どうかご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

安部太一:ボウル

初日の土曜日、安部さんご夫妻はたくさんのお客様とお話されていらっしゃいました。

ご自宅での器の使い方、キャンドルホルダーの取扱い方法

蓋付瓶やコンポートの飾り方・・・。

皆様それを聞きながら、どこに置こうか、どんな風に使おうか・・と

イメージもどんどんふくらんでいらっしゃったご様子。 

そして会話の中からは、お二人のとても丁寧な暮らしを垣間見させていただきました。

Dsc_0002

では、本日から作品をご紹介させていただきます。

こっくりとした秋色のボウル。あたたかなお料理が目に浮かんできます。

大きめに切った野菜のポトフ・きのこたっぷりシチュー・魚介のトマト煮込み。

容量もたっぷり入ります。

Dsc_0009

Dsc_0011

Dsc_0012

・茶釉鎬ボウル 4,000円 15×h5.5cm sold out

Dsc_0037

Dsc_0028_2

写真ではお伝えしにくいのですが、見込の白い部分には

透明釉の貫入がきれいに入っています。

この器は少しずつ色づいていくわけですが、極端な色染みは無いので

洋風のお料理にもどんどんお使いくださいませ。

Dsc_0029_4

・青釉ボウル 4,500円 16×h6cm sold out

*安部太一さんの作品、通信販売をご希望のお客様へ

個展終了後、11月4日(日)午後8時よりメールにて対応させていただきます。

*「個展会期中」は、メールでのご注文・ご予約はお受けできません。

どうかご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

安部太一 陶展 明日 27日(土) 11時スタート

Dsc_0128s

安部太一 陶展

2012年10月27日(土)-11月4日(日)  午前11時-午後7時

*会期中無休 (10月29日:月曜日も営業いたしております。)

場所:愛媛県松山市石手1-3-19 → うつわSouSou MAP

*10月27日(土):作家在店

*安部太一さんの作品、通信販売をご希望のお客様へ

誠に勝手ながら、個展期間中は店頭での展示販売を優先させていただきます。

通信販売につきましては

個展終了後、11月4日(日)午後8時よりメールにて対応させていただきます。

「個展会期中」は、メールでのご注文・ご予約はお受けできません。

どうかご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

Dsc_0149

写真手前:青釉輪花皿:sold out

Dsc_0152_2 Dsc_0154

青釉コンポート:sold out

Dsc_0159s

本日、安部さんに島根より個展作品を搬入していただきました。

島根-松山 約6時間のロングドライブお疲れ様でした。

明日は安部さんと一緒に

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

安部太一 個展 2012年10月27日(土)より開催

移転後初の個展です!!

Dm_omote1

安部太一 陶展

2012年10月27日(土)-11月4日(日)

*会期中無休 (10月29日:月曜日も営業いたしております。)

場所:愛媛県松山市石手1-3-19 → うつわSouSou MAP

*10月27日(土): 安部太一さんが来店されます。

*10月26日(金): 準備のため休みとさせていただきます。

Cocolog_oekaki_2012_10_24_21_32

手仕事の伝統が長く受け継がれている島根県で

新たな視点から模索を続ける安部太一さん。

欧州の香りがする懐古的な形と叙情的な釉薬。

愛媛初の個展となります。

Dsc_0014

*安部太一さんの作品、通信販売をご希望のお客様へ

個展終了後、11月4日(日)午後8時よりメールにて対応させていただきます。

*「個展会期中」は、メールでのご注文・ご予約はお受けできません。

どうかご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶴野啓司:ぐい呑

Dsc_0025

Dsc_0026_2

・黒釉ぐい呑 4,200円 7.5×h3.5cm sold out

Dsc_0035

Dsc_0038

・益子土井戸手ぐい呑 5,250円 7×h5cm sold out

Dsc_0040

Dsc_0042

土ものの白瓷。飴をまとったように変化していく様子を想像したくなります。

高貴なものとして真っ白な器(白磁)にあこがれていた時代。

身近にある土を用いて白い器を作りたいと願っていた純粋で素朴な白は

こんな色をしていたのではないでしょうか。

・白瓷ぐい呑 5,250円 6.8×h4.8cm sold out

Dsc_0044

Dsc_0050

栃木県の関白鉱山で採れたカオリンだけで作られた白瓷。

貫入の下に透けて見える素地がひんやりとしたものではなく

白土自体のぽってりさがあたたかいぐい呑。・

関白白瓷ぐい呑 5,250円 7×h5cm

Dsc_0007

Dsc_0053

・藁灰釉ぐい呑 5,250円 6×6.5×h5.2cm sold out

Dsc_0060

Dsc_0062_3


・鉄釉ぐい呑 4,200円 7×h3.7cm sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

鶴野啓司:片口酒器

栃木県にある益子。焼物の産地として知られています。

その地で焼物を作っていた人は今までにどれほどいたのでしょうか。

先人の知恵に敬意を表し、今焼物に携わっている人はさらなる昇華を試みています。

鶴野さんもそのおひとり。

益子の土と日々向き合うなかで、そのひと塊の土から感じとれることを

とても大切にされていっらっしゃるのだと思います。

Dsc_0011

益子の土に素直に接してみると、民藝の益子焼とはまた違った表情に

なるのだそうです。 こちらは益子土に藁灰をかけて焼成したもの。

乳白濁した表面に茶褐色や青みなど複雑な色が加わり

こっくりとした日本酒がなんとも似合いそうな片口です。 

Dsc_0005

・藁灰釉片口A 6,300円  13×13.5×h7.5cm sold out  

Dsc_0031

Dsc_0033

Dsc_0037 

・藁灰釉片口B 6,300円 11.5×13×h8cm  sold out

Dsc_0017_2

「散歩コースで見つけた鬼板を益子土にかけたもの」

鶴野さんからの説明にはそんな言葉が書かれていました。

その散歩道を想像してみてください。

「おっ、これはちょっと面白うそうな土(鬼板)」

山肌に見えた粘土層にちらりとそれを発見されたのでしょうか。

それとも・・・・・

Dsc_0022

精製などしていない、天然の鬼板は成分分析などはもちろん分からない。

けれど、そこは土を見てきた人にだけ分かる「勘」のようなものがあるのでしょう。

その鬼板をどの土に合わせて、どのくらいの分量使うのか、

そしてどんなふうに焼きあげていくのか。 

Dsc_0019

外側は、「かいらぎ」の出ている部分に境があります。

・黒釉片口14,700円  13.5×15cm×8cm sold out

Dsc_0016_2

Dsc_0015

Dsc_0013

・益子土片口 4,200円 12.5×14×h8cm sold out 

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

鶴野啓司:鉢

Dsc_0048

適度な深さがあり、角も丸みを帯びた柔らかい四方鉢。

Dsc_0049

お料理をともに、器の複雑な色味をお楽しみいただければと思います。

Dsc_0054

Dsc_0053

・長石釉四方鉢 5,250円  15×15×h5.5cm sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

鶴野啓司:片口小鉢

Dsc_0028

Dsc_0027

Dsc_0022_3

Dsc_0013

・長石釉片口小鉢(グレー)   3,675円 12×13.5×h6cm sold out

・長石釉片口小鉢(グレー)   3,675円 13×13.5×h5.5cm sold out

Dsc_0103

Dsc_0029_2

隣にぐい呑がありますが、、、

こちらは片口の小鉢としてぜひお試しいただきたい器。

(片口の酒器は改めてアップいたします。)

おつまみを入れて、晩酌のご用意を。

Dsc_0106

Dsc_0101

Dsc_0032

・長石釉片口小鉢(茶) 3,675円 13×13.5×h6cm old out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

鶴野啓司:焼締花生

Dsc_0090

風情のある小さな花生。 

灰が溶け、透明感の強い淡緑色のビードロが

壺の上下でコントラストを作っています。

Dsc_0094

Dsc_0093

・焼しめ花生:A 10,500円 sold out

 (一番幅の広い部分)6.5×高さ11cm 花入口内側:2.5cm

Dsc_0063

花を生けてあるのがAです。奥がBです。

Dsc_0096

Dsc_0097

Dsc_0099

・焼しめ花生:B 10,500円 sold out

 (一番幅の広い部分)7×高さ9.5cm 花入口内側:3.5cm)

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

鶴野啓司:益子土碗

Dsc_0075_2

蹴ロクロで制作される鶴野さん。

男性好みの碗でしょうか。

Dsc_0078

Dsc_0076_3

Dsc_0080

益子土碗   5,250円  直径14xh8cm sold out

Dsc_0082

Dsc_0083

Dsc_0087

益子ボクリ土碗  4,200円  直径13xh7cm sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

鶴野啓司:長石釉鉢

薄造りでかりっと仕上げられた平鉢です。

土と薪、炎から生まれた風合いには

侘びたヤキモノの美しさが溢れています。

Dsc_0068_2

Dsc_0027

Dsc_0071

何を盛り付けましょうか。ワクワクしてしまいます。

Dsc_0067

艶があります。

Dsc_0063_4

長石釉平鉢   5,250円  直径14.5xh5.3cm sold out

Dsc_0045

Dsc_0050

Dsc_0049

長石釉平鉢   6,300円  直径16xh4cm sold out

長石釉平鉢   7,350円  直径16.5xh4.5cm sold out 

‐鶴野 啓司‐

1967年 栃木生まれ

1990年 東京工芸大学画像工学科卒業

1993年 栃木県窯業指導所入所

1994年 益子にて穴窯築窯、独立

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

鶴野啓司:藁灰釉飯碗

鶴野啓司さんの作品は、個人的に少しずつ集めてきました。

焼物の知識・うんちくなどすっとばして、語らずとも大好きな器です。

何年も待ちこがれ、ようやく・・・今回、移転オープンに合わせて

届けていただく機会に恵まれました。

焼物に対して一貫した哲学・美学を感じてならない鶴野さんの器です。

Dsc_0056

Dsc_0058

Dsc_0059

Dsc_0057

Dsc_0061

・藁灰釉飯碗 4,200円 13×h6.5cm sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

蜂谷隆之:合鹿椀

Dsc_0150

気品に満ちた贅沢な姿。 合鹿椀です。

Dsc_0154

・合鹿椀 黒 26,250円 ケヤキ 14.5×h11cm

Dsc_0167

Dsc_0166

・合鹿椀 朱 26,250円 ケヤキ 14.5×h11cm

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz


| | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

蜂谷隆之:銘々皿

Dsc_0029

漆のお皿を使うと、背筋を少しピンとさせたくなります。

堅苦しいわけではありません。

蜂谷さんの端正な器が自然とそうさせてくれるのだと思います。

Dsc_0032

Dsc_0031

・銘々皿 7,350円 17×h3cm (トチ)

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜂谷隆之:くらわんか椀 漆

Dsc_0021

・くらわんか椀  朱 8,400円 12×h7cm

Dsc_0046

Dsc_0024

Dsc_0018

・くらわんか椀 黒 8,400円 12×h7cm

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

蜂谷隆之:筒鉢

Dsc_0114

Dsc_0115

Dsc_0116

ケヤキの木目に太い布目がデザインされ

モダンな漆器に仕上げられています。

Dsc_0121

Dsc_0123

Dsc_0124

先日お買い上げいただいた若いお客様、、、

「最初に目に入った時から気になっていたんだけれど。

見れば見るほど、、、これに惹かれるんです」とおっしゃられていました。

そして「今晩から使います。」とのこれまた嬉しいお言葉。

そうですよね、器として使うことから漆の楽しみは始まります。

Dsc_0128

小鉢としてだけでなくスープを入れたり、小丼にしたり。

大きめのそば猪口のようにもお使いいただけます。

Dsc_0130

・筒鉢 黒 8,400円 12×h7.5cm

・筒鉢 朱 8,400円 12×h7.5cm

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

蜂谷隆之:粥椀

Dsc_0072

溜塗の大椀が雄々しい印象を持つのに対し

こちらの粥椀は優しくそして凛々しいフォルム。

Dsc_0079_2

名前は「粥椀」ですが、用途はこれだけではございません!

Dsc_0073

ケヤキの木目が透けて見えています。

これがもっともっと落ち着いた透明感へと変わっていくのです。

Dsc_0077

エッジのきいた縁も美しい仕上がり。

・粥椀  8,400円 ケヤキ 12×h7.5cm

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz




| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜂谷隆之:溜塗大椀 

Dsc_0065

・溜塗大椀 18,900円 ケヤキ 13.5×h8.5cm

Dsc_0063_3

表層の漆から透けて見える奥行のある色。 

Dsc_0052_2

男性が持つとこのような感じになります。

Dsc_0064

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

蜂谷隆之:てっぱつ 漆器

Dsc_0036

Dsc_0042

「てっぱつ」 僧侶が托鉢に用いる鉄鉢がもともとの由来。

応量器としても知られているこの形。

お料理によって、いかようにも変化自在してくれそうです。

Dsc_0040

・てっぱつ 黒 7,350円 12×h7cm

・てっぱつ 朱 7,350円 12×h7cm

Dsc_0037

時間をかけて・・使い込むと、この朱の下から黒漆が見え隠れするように

なってくることでしょう。

Dsc_0039

底の部分はぽってりとした木地の厚み。

熱いものを入れても熱さを感じません。

冷たいものを入れた時は、冷たいままお召し上がりいただけます。

Dsc_0038

届くのが本当に待ち遠しかった蜂谷隆之さんの漆の器。

(私の撮った写真だけで、、、どこまでお伝えできるのか、少々心配なのですが。)

手に持った瞬間に伝わってくる

「このなんとも言えない心地良さをぜひ皆様にも感じていただきたい」

と思わずにはいられません。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

蜂谷隆之:汁椀

蜂谷隆之さんの漆椀。

ハレの日の特別なお椀ではございません。

毎日のお味噌汁にきちんと使えるお椀です。

陶磁器とも違う、「漆」の経年変化を堪能して欲しい器。

Dsc_0092

・汁椀 黒 9,450円 12×h7cm  (木地:ケヤキ)

黒漆の下、ケヤキの木目を感じることができます。

Dsc_0094

・汁椀 朱 9,450円 12×h7cm  (木地:ケヤキ)

Dsc_0108

手にした途端に伝わる、この滑らかな形。 

熱くならないよう腰の部分には厚みを

飲みやすいよう口縁はすっきりと薄めに仕上げられています。

Dsc_0100

Dsc_0097

縁には布を貼り、漆を何度も塗り重ねてあります。

「毎日使っていただきたい」と言える所以でもあります。

Dsc_0103

透明感のある艶が生まれてくる「その時」を思い浮かべながら

使い続けてみたいお椀。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

能登朝奈:六角ぐいのみ

Dsc_0034

Dsc_0001

左から クリア白sold out :淡黄緑sold out  :グレー

Dsc_0002

・六角ぐいのみ  4,725円 6~6.5cm(対角線上の一番大きい部分をはかりました)

高さは約4.5cmです。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

能登朝奈:パート・ドヴェール作品

Dsc_0013

Dsc_0027

差し入れでいただいた、ハロウィンクッキーを入れて。

Dsc_0018

真上から見るとガラスの厚みがお分かりいただけるかと思います。

Dsc_0015

・角鉢 淡黄緑 6,300円 11×12×h4cm sold out

Dsc_0002

紫と黄緑のガラス粉がちらりちらりと見え、幻想的な花入れです。 

Dsc_0005

Dsc_0001

・白の花器 13,650円 一番広い部分の幅 9cm×高さ13cm sold out

*花入れ口は3cmほどです。

Dsc_0032

Dsc_0033_2

Dsc_0030_2

Dsc_0031_2

・細グラス 緑 3,990円 口径 5~6cm×h8.5cm sold out

Dsc_0022

Dsc_0019

Dsc_0023

・角切り皿 淡緑×紫のライン 4,200円 15☓14×h1cm sold out

フラットタイプのお皿です。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

能登朝奈:パート・ド・ヴェール

Dsc_0038

Dsc_0044_2

手に持つとこのような感じです。

Dsc_0040_3

口縁近くには石膏型に彫った文様が写しとられています。

Dsc_0039_2

光にかざすと。。

・酒杯 白クリア 3,675円 sold out

Dsc_0049

Dsc_0048_3

Dsc_0050_2

・カップ 3,990円 6.5×h6.5cm sold out

Dsc_0055

Dsc_0056

Dsc_0047

・蓋物 8,400円  5.5×h6cm  sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

能登朝奈:パート・ド・ヴェール

Dsc_0010

ほのかに淡い青緑。

Dsc_0004

裏側を見るとこれがガラスなのだということが分かります。

Dsc_0008

・楕円皿 4,725円 20.5☓15.5×h1.8cm  sold out

Dsc_0013_2

ぽってりとした厚みが硬いガラスに不思議な柔らかさを感じさせます。

Dsc_0015_2

お気に入りのピアスやリングをのせて・・・。

Dsc_0019

手前が黄緑系、奥がクリア白。

Dsc_0020

・四角皿 黄緑系 3,150円 8.5×8.5×h2cm sold out

・四角皿 クリア白 3,150円 8.5×8.5×h2cm sold out

Dsc_0025

置いておくだけで優しい気持ちになれる、どこか懐かしい箱型。

Dsc_0026_2

淡い緑のガラス、縁にはかすかに紫色をつけてあります。

Dsc_0029_2

・長角鉢 7,350円 17.5×12.5×h2cm sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

能登朝奈:酒杯

Dsc_0015

福島県より能登朝奈さんのパート・ド・ヴェール作品届いております。

Dsc_0037

Dsc_0044

Dsc_0042

ポッチが全体に入った脚付きのグラスです。

・ぐいのみ 黄緑 5,250円 7.5×h6cm

Dsc_0031

Dsc_0030_2 Dsc_0033_3

・ぐいのみ 白 5,250円 7.5×h6cm sold out

Dsc_0009

・ぐいのみ 青 5,250円 7.5×h6cm sold out

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

中園晋作:お皿と鉢

釉薬を吹きつける。

*陶磁器制作でも「吹き絵」「吹き」「吹付」というものがあります。

 型を使って絵に色をいれたり、色そのものをぼかしたりする時にも用います。

中園さんは、「吹き」の過程で生まれる釉の「混ざり」や「流れ」を

自然な形で器に表現されていると思います。

Dsc_0084

Dsc_0080_2

A:お皿 白×青紫×黄 4,725円 22×h5.5cm 在庫無し

Dsc_0086

Dsc_0087

B:お皿 緑×白 4,620円 21×h4.5cm 在庫無し

色に魅了される楽しみ。 

濃いオリーブグリーンに紫が重なり、器の中心へと向かっています。

Dsc_0090_2

こちらは、淡い黄緑、紫、そして白へ。

Dsc_0092

Dsc_0093_3

C:お皿 淡緑×白 4,620円 20.5×h4.5cm 在庫無し

巨峰やマスカット・・果物をのせてみたくなります。

Dsc_0099 Dsc_0100

Nakazono

ピンクの小鉢と。

Dsc_0036 重ねても綺麗です。
 

・花鉢 ピンク×白 3,675円 16.5×h7.5cm sold out

Dsc_0117

Dsc_0115

・中鉢 こげ茶 4,410円 16×h7.5cm 在庫無し

Dsc_0055

Dsc_0058


・丸鉢 こげ茶 4,620円 14×h7.5cm 在庫無し

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

中園晋作:カップ

Dsc_0038

Dsc_0014

・丸カップ(青x白)    1,680円 直径8.5xh6cm sold out

Dsc_0013

Dsc_0016

・カップ(青x黒)    2,100円  直径9.5xh6cm sold out

Dsc_0064

Dsc_0073

・マグカップ(茶色)  2,310円  sold out 直径8.5xh8cm(取っ手含む長さ11cm)

Dsc_0103 Dsc_0056

・汲みだし(緑)  1,260円 直径7.5xh4cm sold out

Dsc_0107 

Dsc_0050

・小カップ(こげ茶)  1,575円  直径6xh5.2cm sold out

Dsc_0047

Dsc_0050

・カップ 緑   1,260円 直径8.5×h5.5cm  sold out

色彩豊富な中園さんのカップ。

独特な釉薬の色をお伝えできていますでしょうか。

汲みだしと小カップは中国茶や日本酒にも似合います。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

中園晋作さんの鉢

美しいカタチ、軽い手取り、豊かな色彩を表現する絵画のような器。

益子の中園晋作さん。新しい風を感じさせる若き陶芸家です。

Dsc_0062

Dsc_0064

丸鉢(緑x白)   3,360円  直径15xh5.5cm sold out  

Dsc_0019

Dsc_0020

Dsc_0021

リム鉢(黄緑)   3,150円  直径15xh5.5cm sold out

Dsc_0041

Dsc_0042

Dsc_0054

リム小鉢(こげ茶)  2,625円  直径12.5xh5cm sold out

Dsc_0022_2

Dsc_0023

小鉢(ピンクx白)  2,415円  直径12xh5cm sold out

中園さんの器は、例えば野口淳さんの器角掛政志さんの器などと

合わせていただくとお互いを引き出し合ってとても素敵。

特徴的な色がよりアクセントとなり食卓をモダンにしてくれます。

また、白い洋食器とともに使っても面白そうです。

うつわSouSou:mail→ sousou68@nifty.com

通信販売について→ http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

| | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »