« 都築明:タタラリム鉢 | トップページ | 小山義則:粉引・刷毛目猪口 »

2014年4月26日 (土)

小山義則:白瓷と伊羅保のそば猪口

Dsc_0056

小山義則さんのそば猪口。

「冷や」の1合。日本酒が似合いそうな猪口でもあります。

Dsc_0073

Dsc_0034

薪窯で焼成された白瓷の猪口。

小山さんは「いってこい窯」を長年愛用されていらっしゃいます。

簡単にはご説明できないのですが、、。

登り窯がひとつの方向へ炎があがっていくのに比べ

いってこい窯はその名の通り炎がいって(行く)、戻ってくる(来い)

「行って来る」窯なのです。炎がめぐるというイメージが近いでしょうか。

Dsc_0036

釉薬をかけたものの焼き上がりはまったりとした質感に仕上がっています。

Dsc_0038

この白瓷、使うと細かな貫入に少しずつ色が染み入り

なんともいえぬ風合いに変わってくるのです。

その変化は、なぜかガス窯や電気窯で焼成したものとは如実に違い

とても穏やかであり、自然なもの。

焼物とはほんとに不思議なものですね。

・白瓷そば猪口 ¥1,728 (¥1,600 tax¥128)

φ7.5~8cm×h7cm

Dsc_0040

Dsc_0041

Dsc_0042

・伊羅保千鳥文そば猪口 ¥2,160 (¥2,000 tax¥160)sold out

φ8.5~9cm×h7.5cm

うつわSouSou:mailsousou68@nifty.com

*通信販売についての詳細は下記のページをご覧くださいませ。

http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html

*入荷情報に掲載している作品は実店舗にて販売しておりますので

完売したものもございます。その旨、どうかご了承くださいませ。 

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

うつわSouSou facebook はこちらから↓

うつわSouSou facebook はじめました。

過去の入荷情報につきましては、旧価格のままとなっております。

メール等でお問い合わせいただいた作品につきましては

消費税:8%に変更した価格にてご返答させていただきます。

|

« 都築明:タタラリム鉢 | トップページ | 小山義則:粉引・刷毛目猪口 »

・器、届きました」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535171/59534162

この記事へのトラックバック一覧です: 小山義則:白瓷と伊羅保のそば猪口:

« 都築明:タタラリム鉢 | トップページ | 小山義則:粉引・刷毛目猪口 »