« 蜂谷隆之:汁椀 漆器 | トップページ | 杉浦綾:染付 張り合わせ楕円皿 »

2015年1月15日 (木)

蜂谷隆之:くらわんか椀

Dsc_0017

「くらわんか碗」という言葉を以前より耳にすることが多くなりました。

生まれたのは江戸の頃。 小舟でお酒やご飯、汁物を売る時に

揺れても安定が良いように高台の大きいこの形の碗を使い、客達に

「飯くらわんか~、酒くらわんか~」と声を掛けていたのが、この碗の由来。 

高尚なものではなく、庶民の雑器でそう呼ばれるようになったもの。

現代、この「くらわんか」という言葉はその造形を表すものとして

認識されることも多いようです。

漆を塗り重ねたこの椀も「江戸のくらわんか碗」というより

今、新たに見る「くらわんか」ではないかと思えてくるのです。

炊きたての白いご飯に、小鉢に、どうぞ使ってみてくださいませ。

Dsc_0027

・くらわんか椀 朱 ¥8,000 (taxin ¥8,640) sold out

φ12×h7cm

Dsc_0029

・くらわんか椀 黒 ¥8,000 (taxin ¥8,640) sold out

φ12×h7cm

うつわSouSou:mailsousou68@nifty.com

*通信販売についての詳細は下記のページをご覧くださいませ。

http://sousou68.cocolog-nifty.com/blog/cat23121723/index.html

うつわSouSou HP→ http://sousou.biz

うつわSouSou facebook はこちらから↓

うつわSouSou facebook はじめました。

2014年3月以前の入荷情報につきましては、旧価格のままとなっております。

メール等でお問い合わせいただいた作品につきましては

消費税:8%に変更した価格にてご返答させていただきます。

|

« 蜂谷隆之:汁椀 漆器 | トップページ | 杉浦綾:染付 張り合わせ楕円皿 »

蜂谷隆之」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535171/60962846

この記事へのトラックバック一覧です: 蜂谷隆之:くらわんか椀:

« 蜂谷隆之:汁椀 漆器 | トップページ | 杉浦綾:染付 張り合わせ楕円皿 »